となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

なりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

1664611274906
















 ンスターIDからわかること

海外のデータマイナーによれば、モンハンの各モンスターにはIDが割り当てられているようです。
今回のリストはMHXX~MHW:IBのモンスターが記載されたリストに、サンブレイク登場モンスターリストを追記した物のようですね。

monster20

たとえば、リオレイアはモンスターID001_00です。亜種などはIDが異なり、 モンスターID001_01
希少種はモンスターID001_02となっています。

今回、Ver12.0で複数の「未登録モンスターID」を発見した模様です。

「未登録」はID自体の登録はあるものの、「_(アンダーバー)」以降の「亜種や特殊個体を定義する番号が登録されていないもの」「何のモンスターかすらわからないもの」どちらもを指します。

これらは、今後のアップデートで追加されるモンスターのプレイスホルダー(仮登録)番号であると予想されます。
これらのプレイスホルダーの番号の位置で、そのモンスターに特殊個体が追加されるのか、傀異克服が追加されるのかなどを予想および判断できます。

因みに
  • xxx_00:原種
  • xxx_01:亜種
  • xxx_02:希少種
  • xxx_04:二つ名
  • xxx_05:特殊個体
  • xxx_07:ヌシ
  • xxx_08:傀異克服
のようです。

  • モンスターID024_00 (クシャルダオラ)
  • モンスターID未登録
  • モンスターID025_00 (オオナズチ)
  • モンスターID025_08 (傀異克服オオナズチ)
  • モンスターID027 (テオ・テスカトル)
  • モンスターID未登録

これは、
クシャルダオラとテオ・テスカトルの「傀異克服」個体
を示唆していそうです。

  • モンスターID071_00 (ゴア・マガラ)
  • モンスターID未登録
  • モンスターID072_00 (シャガルマガラ)
  • モンスターID未登録

ans-579122035
これは恐らく、
渾沌に呻くゴア・マガラ
傀異克服シャガルマガラです。

  • モンスターID086_05 (奇しき赫耀のバルファルク)
  • モンスターID未登録
  • モンスターID087_00(アトラル・ネセト)
  • モンスターID088_00(アトラル・カ)
  • モンスターID089 (マガイマガド)

モンスターID086_00はバルファルクであり、_05の特殊個体が登録されています。
つまり、この未登録は
傀異克服赫躍バルファルク
である可能性が高いです。
今回のリストの特性上、アトラル・カ/ネセトの記載はあるものの、特段登場確率が高いとは言えません。
あくまで今回は「未登録」で追加されているモンスターのみが可能性として高いモンスターといえます。

  • モンスターID132_00 (メル・ゼナ)
  • モンスターID未登録
  • モンスターID133_00 (ルナガロン)

メル・ゼナは、特殊個体なのか傀異克服個体なのかは現時点では判別不能ですが、
ゲーム中「傀異克服はメル・ゼナやガイアデルムと同じくキュリアと共生関係になったモンスター」だとされています。
そのため、この未登録モンスターは
特殊個体メル・ゼナだと予想されます。

  • モンスターID057_00 (ジンオウガ)
  • モンスターID057_07 (ヌシ・ジンオウガ)
  • モンスターID未登録
  • モンスターID059 (ドスフロギィ)

ヌシジンオウガの下にあるモンスターID未登録がジンオウガの別種になる可能性は非常に低いです。
亜種(01)、希少種(02)、二つ名(04)、特殊個体(05)…つまり00~06はヌシ(07)が登録されている以上、順番的にあり得ません。
そして08は傀異克服ですが、傀異克服は古龍のみに用意されているであろう形態。
したがって、このモンスターID未登録は追加モンスターでなければなりません。

1664601508737
MHXXのリストを確認するとモンスターID058_00はアマツマガツチ。
つまり、
アマツマガツチ
の登場が期待できそうです。

「MHXXのリストを確認するとモンスターID058_00はアマツマガツチ」と記載しましたが、お察しの方もいる通り、モンスターIDはゲームごとにまとめられています。

つまり、MHXXのリストだとリオレイア(
ID001)は
原種(
ID001_00)、
希少種(
ID001_02)しか記載がありませんが、
MHW:IBのリストなら
原種
(ID001_00)
亜種
(ID001_01)
希少種
(ID001_02)の記載があります。

  • モンスターID118_00 (バゼルギウス)
  • モンスターID118_05 (紅蓮滾るバゼルギウス)
  • モンスターID未登録
  • モンスターID131 (からくり蛙)
  • モンスターID132_00 (メル・ゼナ)

上記モンスターID未登録は未確定。以下、119から 130までのIDの一覧を確認してみましょう

  • モンスターID119_00: 未使用
  • モンスターID120_00: ツィツィヤック
  • モンスターID121_00: ベヒーモス
  • モンスターID122_00: ブラントドス
  • モンスターID123_00: バフバロ
  • モンスターID124_00: イヴェルカーナ
  • モンスターID125_00: ネロミェール
  • モンスターID126_00: アン・イシュワルダ
  • モンスターID127_00: レーシェン
  • モンスターID128_00: 未使用
  • モンスターID129_00: 未使用
  • モンスターID130_00: 未使用

このモンスターID未登録が新規モンスターなのか復活モンスターなのかは現時点では判断できません。

ID119-130の間のIDの中にある「未使用」を利用して新モンスターを登場させる、もしくは今まで通り復活モンスター思われます。


1664602116585
復活モンスターの場合、タイトルアップデートのレベル感に合う復活モンスターとなると、コラボモンスターを除けば
イヴェルカーナ、
ネロミェール、
アン・イシュワルダ
のうち1匹ということが予想できます。


モンスターのレベル感については、過去の記事で辻本プロデューサーのインタビュー記事があるので、そちらを参照ください。




モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!
このエントリーをはてなブックマークに追加

1664448953626












 を変えて再び

20220929_105554
■剛心
最大レベル2のエスピナス亜種防具に付属するスキル。
剛心ゲージというゲージが現れるスキルで、ゲージマックス時はダメージリアクションを無効化する、エスピナス亜種の強力な溜めブレスである「渾身の一撃/メガフレア」をスキル化したような性能です。


20220929_105604
■煽衛
最大レベル3のタマミツネ希少種防具専用スキル。
大型モンスターに狙われていると、モンスターを怒りやすくさせるものの防御力とガード性能が上がるというスキル。
スキル「陽動」と、怒り状態のモンスターに対して防御力がアップするスキル「顕如磐石」と併用することで、圧倒的な防御性能を誇ります。
ランスやチャージアックスなど、ガード武器にもってこいです。


20220929_105607
■蓄積時攻撃強化
最大レベル3のスキル。
傀異克服オオナズチの防具に付属しています。
かつてMHFのエスピナス亜種防具についていた「変撃」というスキルに似ており、
攻撃ヒット時に状態異常と減気攻撃のいずれかが蓄積すると攻撃力が上がるというもの。
状態異常になっているのモンスターに対して攻撃性能を上げるスキル「巧勢」や、リオレイア希少種防具の専用スキル「状態異常確定蓄積」などと組み合わせることで強力な攻撃性能を発揮します。


20220929_105610
新モンスター3匹、新たに追加された傀異化素材を使って下記のスキル装飾品が作れるようになりました。

・霞皮の恩恵Lv1【1】
・災禍転福Lv2【4】
・連撃Lv1【2】
・渾身Lv2【4】
・攻勢Lv1【2】
・爆破属性強化Lv2【4】
・睡眠
属性強化Lv2【4】
・麻痺
属性強化Lv2【4】
・火属性攻撃強化Lv4【4】
・水属性攻撃強化Lv4【4】
・雷属性攻撃強化Lv4【4】
・氷属性攻撃強化Lv4【4】
・龍属性攻撃強化Lv4【4】
・劫血竜珠【百竜2】

新スキル。刧血やられ中、攻撃を当てることで回復した体力の量に応じて攻撃性能が上昇。



モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!



このエントリーをはてなブックマークに追加

1663278168925









 ステムが違う

サンブレイクの武器重ね着は、システム的には防具と同じ。
どの防具に変更しても、重ね着は別物として定義されているのか、変更されることはありません。

14種類の武器があるので、武器の重ね着をつけている状態で別武器種に変更したのち、再度武器種を最初の武器種に変えると武器の重ね着は外れてしまうようです。

つまり、

チャアクを装備
(チャアク重ね着装着済み)

笛に武器変更

再度チャアクに武器変更
(重ね着が外れたまま)

という状態。

再度「チャージアックスの重ね着が登録されている重ね着マイセット」を選ぶことで、武器の重ね着が復活するんですが、アイスボーンのシステムと違うことで困惑している人が何人かいるようです。

アイスボーンは武器ごとに重ね着を設定していたんですが、
サンブレイクは武器種ごとに重ね着を設定するので、システム的に分かりにくく感じた人がいるのかもしれません。

ちなみに、上記の例で笛を挙げていますが、
笛にも重ね着をつけたい場合は手順でいうと下記のようになります。

チャアクを装備
(チャアク重ね着装着済み)

笛に武器変更

笛の重ね着が登録された
重ね着マイセットを装備

ここから更に武器種をチャアクに戻したい場合は、


チャアクに武器変更

チャアクの重ね着が登録された
重ね着マイセットを装備

という感じ。

重ね着マイセットを武器種ごとに作る必要があるため、使用する武器種が多い人はとてつもない数の重ね着マイセット数になりそうです。


まあ、こういうシステムなんだと解釈しましょう。



モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!
このエントリーをはてなブックマークに追加

1664356901855













 っくりポケモン

1664356988706

visual

ウミディグダ
分類:あなごポケモン
タイプ:みず
特性:ぬめぬめ/びびり


世界ポケモン生態学会という、学会を模したサイトにて公開された、
真っ白な体色に細長い体を持つ新種のポケモン。

img_01
体が地面に埋まっている点や顔などはディグダそっくりですが、海辺に生息する点、食性などは全く異なる別種のポケモンです。

砂の中の体はどうなっているのか、長さがどの程度あるのかは、未だ解明されていません。

img_02
また、嗅覚が優れており、20m先の匂いも嗅ぎ取ることができます。周囲を常に警戒している臆病な性格で、他のポケモンのにおいに気付くと、砂の中に引っ込んで身を隠します。









 ラル三鳥と似ている

現実に「収斂(しゅうれん)進化」と呼ばれる進化の仕方をした生物がいます。
サメ(魚)とイルカ(哺乳類)の関係がそうですね。

これは、生息環境が同じであるため、魚類と哺乳類という違う種族でも似た形に進化した…というものなので、ウミディグダとディグダはその関係には当てはまりらないと私は考えます。

どちらかといえば、実際の生物にもいる「シマウミヘビ(魚)」と「ヘビ(爬虫類)」など、似た特徴を持ちながらも全くの別種で、なおかつ住みか等も違いがある生物と似た立ち位置といったところでしょうか。

1664463667748
ポケモンだと、実は剣盾で既に似たような立ち位置のポケモンが実装されていました。
ガラルフリーザーら、通称「ガラル三鳥」です。

彼らはそれぞれ、
睨んだ相手を凍てつかせるかの如くサイコパワーで動けなくさせることからフリーザー、
羽毛からバチバチと電気のような音を発し、稲妻のように岩壁をジグザグに走ることからサンダー、
邪悪なオーラを炎のように揺らめかせ、放つことからファイヤー
と呼ばれています。

つまり、鳴き声や一部の特徴こそ似ているだけで、実のところは全くの別種である…ということが分かります。

いわば「三鳥もどき」といったところでしょうか。








『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ダブルパック -Switch         

このエントリーをはてなブックマークに追加

1663251570735










 を操る泡狐竜

monster22_main-sp
焔狐竜(せんこりゅう)
タマミツネ希少種

monster22
「焔狐竜」と呼ばれる、タマミツネの希少な亜種個体。
自身の分泌する油の滑液を利用して滑るように動き、発火性のガスを詰めた泡を操り獲物を追い詰めます。

monster22_img01
普段は飄々とした動きで余裕を見せていますが、いざ標的を本気で排除すると決めれば、体に白い焔をまとい、苛烈な動きで周辺一帯を焔の海に変貌させます。
水ではなく油をブレスや泡として活用するようですが、一体どのような生態から油を活用するようになったのでしょうか?




monster23_main-sp
霞龍
傀異克服 オオナズチ


monster23

「傀異克服」の名を冠した霞龍。
おそらく、ワールドやアイスボーンでいう歴戦王個体、4Gでいう極限化個体のポジション。
キュリアによる暴走である「傀異化」を克服、メル・ゼナのように共生関係へと昇華、「傀異克服古龍」として強大な力を手に入れました。
通常状態だと黒ずんでいますが、大技を繰り出す形態である「傀氣脈動状態」という姿に変化すると、その影響により体表には不気味な紋様が現れる様子。


monster23_img03
通常の個体よりも毒の扱いや身のこなしに長けており、 一度姿を見失えば猛毒攻撃で身を蝕まれます。
また、これまでの傀異モンスターとは違い、彼の素材を用いた強力な新防具の作成が可能となっています。







 の他解放される要素

20220916_062928
■防具強化Lvの上限解放
強力なモンスターを狩猟する上で重要となりそうです。

1663278122627
■EX★6モンスターの追加
追加されるのはゴア・マガラ、エスピナス、バゼルギウス、ヤツカダキ亜種、ラージャン。

1663278145965
■傀異討究クエストの上限解放
Lv120までの上限解放が成されます。伴って、さらに上級の傀異素材も追加される様子。

1663278157028
■武器の傀異錬成の新要素追加
追加で傀異錬成スロットが開けられるように。

1663278168925
■武器の重ね着が追加
既存の重ね着以外にも、有料ダウンロードコンテンツの重ね着武器もある模様。

アップデートは9月29日(木)。


モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!


このエントリーをはてなブックマークに追加


1660135925468















 異素材一覧(ver12)

■傀異化した骨/堅骨/重骨(EX1)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31~
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
アオアシラ
ウルクスス
ラングロトラ

 
■傀異化した皮/上皮/厚皮(EX1)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31~
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
オサイズチ
ドスバギィ
ドスフロギィ
クルルヤック

 
■傀異化した竜骨/堅竜骨/重竜骨(EX2)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31~
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
アケノシルム
バサルモス
ロアルドロス
ボルボロス

 
■傀異化した血/浄血/浄濃血(EX2)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
ダイミョウザザミ
ビシュテンゴ
フルフル
ヨツミワドウ

 
■傀異化した鱗/上鱗/厚鱗(EX3)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
プケプケ
リオレイア
アンジャナフ
トビカガチ

 
■傀異化した甲殻/堅殻/重殻(EX3)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
ショウグンギザミ
ビシュテンゴ亜種
ジュラトドス
イソネミクニ

 
■傀異化した爪/尖爪/剛爪(EX4)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
ゴシャハギ
イソネミクニ亜種
オロミドロ
ヤツカダキ 

 
■傀異化した牙/鋭牙/重牙(EX4)
 →上位級傀異素材:クエストレベル31
 →MR級傀異素材:クエストレベル101~
ガランゴルム
ベリオロス
ナルガクルガ
マガイマガド

 
anomaly_ss_02-02
■傀異化した凶鱗/凶上鱗(EX5)
 →常設クエスト:傀異研究レベル80~
 →上位級傀異素材:クエストレベル101
リオレウス
ライゼクス
タマミツネ

 
■傀異化した凶角凶尖角(EX5)
 →常設クエスト:傀異研究レベル80~
 →上位級傀異素材:クエストレベル101
ジンオウガ
ディアブロス
セルレギオス

 
■傀異化した凶骨凶堅骨(EX5)
 →常設クエスト:傀異研究レベル80~
 →上位級傀異素材:クエストレベル101
ルナガロン
オロミドロ亜種
ティガレックス


■傀異化した凶爪/凶尖爪(EX6)
 →常設クエスト:傀異研究レベル111~
 →上位級傀異素材:クエストレベル111
エスピナス
ゴア・マガラ
バゼルギウス



■傀異化した凶殻/凶堅殻(EX6)
 常設クエスト:傀異研究レベル111~
 →上位級傀異素材:クエストレベル111
ヤツカダキ亜種
ラージャン




モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!
このエントリーをはてなブックマークに追加

monster23_img03









 用スキル

20220810_112514
■防御力UPLv4
防御力を永久的にアップさせるスキル。レベル4からは属性耐久もアップするため、エスピナス亜種とミツネ希少種に有用。


■顕如磐石Lv3-5
リオレイア希少種の防具とその素材で作成可能な装飾品で簡単に付けられるスキル。
効果としては怒り状態に移行したとき、防御力や属性耐性など防御面の能力が向上するというもの。
挑戦者スキルの防御版で、Lv3からは咆哮【大】を無効化するため、攻撃の手が緩まらない。


疾之息吹
装飾品スロットLv3で付けられる便利スキル。
毒状態、猛毒状態、属性やられ等を疾替えするだけで15HPの回復へ変換するスキル。
おだんご疾替え術と組み合わせるとドカッとHPが回復します。










 エスピナス亜種

22-08-25-13-08-41-648_deco
■おだんご免疫術
エスピナス亜種のブレスには「防御力down」というデバフ効果があり、これを受けると忍耐の種や硬化薬などの防御アップ効果を打ち消し、尚且つハンターの防御力を一時的に大きく下げるという効果があります。
疾之息吹で回復可能ですし、アイテムを再度使用することで効果は復活しますが、このスキルを積んで回避行動した方が武器をしまって忍耐の種や硬化薬を飲む手間も省けますし、解除も簡単なため有用です。


■火耐性・おだんご火耐性
 ・防御力UP Lv4

火耐性のステータスが20を越えると火属性やられが発生しなくなり、火炎攻撃の威力を大幅に下げることが可能です。


■ガード強化Lv3
ガード不可属性の強力な溜めブレス「渾身の一撃
/メガフレア」をガードするためのスキル。
このスキルすら貫通してくる場合は意味を成さないため、戦ってみないと有用性がわからないのが痛い点。


■水属性攻撃力強化
エスピナス亜種の弱点属性であろう水属性の攻撃力をアップさせるスキル。
あくまでMHFの情報のため、サンブレイクの個体が水属性に弱いかどうかは別。







 タマミツネ希少種

monster22_img01
■属性耐性アップスキル
火耐性・水耐性、おだんご火耐性・おだんご水耐性、防御力UP Lv4のこと。
耐性のステータスが20を越えると属性やられが発生しなくなり、火炎攻撃や、おそらく使うと思われる水属性攻撃の威力を大幅に下げることが可能です。








 傀異克服オオナズチ

monster23_main-sp
■毒耐性Lv3/炎鱗の恩恵Lv3-4
猛毒攻撃を連発してくる上、疾之息吹で回復が追い付かない可能性が高いため、毒を無効にしておくと楽に立ち回れるかもしれません。


■火属性攻撃力強化
 ・炎鱗の恩恵Lv2-4
弱点となる火属性攻撃力を上げてくれるスキル。
特にシルバーソルメイルには弱点特効【属性】のスキルと火属性強化スキルが積まれているため、かなり有用な防具。






アップデート第2弾は9月29日(木)。


モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

20220916_062844











 ステム増強


パレットセットとは言いますが、殆ど十字キーの上のパレットしか使わない身からすると、実質アイテムショートカットマイセットが8セットに増えた…というところでしょうか。




 具をより強く







 ールドからの復活


ワールドから復活してほしかった要素の1つ。
この調子でアイテムスライダーの並び順の変更や、ハンターの歩行タイプに「タイプ2」…つまり女性のモデル歩きを導入してほしいところ。










アップデート第2弾は9月29日(木)。


モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

1661630415339












9/7(水)追記:赤文字
9/12(月)追記:オレンジ文字
9/19(月)追記:青文字




マゴ孵化の新しい手段


新ポケモンについて
▼新ポケモンのモチーフや情報
  • メルルーサ(魚)モチーフ
  • クレーンモチーフ
 
▼その他の情報
  • 4匹の準伝説は何らかのデバフ特性持ち。
  • メルルーサモチーフはみず・エスパータイプ
  • ぬしポケモンは「ガケガニ」、はがねタイプのミミズモチーフ、ひこうタイプポケモン、寿司モチーフのドラゴンポケモン、パラドックスドンファンの5種。
  • 準伝説はストーリーに関わらない。
  • クレーンモチーフはあく・ひこうタイプ









■既存ポケモンの進化について
▼新しくリージョン進化するポケモン
  • キリンリキ
 
▼その他の情報
  • キリンリキの進化型は、英語でも回文になっている。
  • キリンリキの進化型は「反芻」に関する特性をもつ。









既存ポケモンの登場について
リストラされるポケモン


内定ポケモン
  • ハリマロン系列
  • フォッコ系列
  • ケロマツ系列

リージョンフォーム情報

 
その他の既存ポケモン情報
  • カロス御三家はHOMEで輸入可能










さまざまなその他の情報
  • ポケモンピクニックで手に入るタマゴはタマゴ孵化装置で孵化することになる。
  • (おそらく無操作状態だと)ポケモンのタマゴは1-2時間で孵化する。
  • タマゴは歩数で孵化までの時間が短くなる可能性が高い。
  • タマゴ孵化装置にアップグレードのイベント(孵化までの時間や歩数が短くなる)がある可能性。
  • ポケモンリーグ運営関係者はチャンピオンランクのトレーナー「オモダカ」が着けている手袋のマークが服のどこかに必ずある。
  • オモダカの手持ちは「毒の華モチーフ」「メルルーサモチーフ」「ダチョウモチーフ」。
  • 新特性は25種以上。先制技を防ぐ特性など、元ある特性の名前違いも含む。
  • 新技は50種以上。
  • 最難関ジムはLv40-50のエスパータイプジム。序盤から直行できるが、道中の強力な野生ポケモンと強制戦闘となる。
  • 道中の強力な野生ポケモンとの戦闘は、コライドン/ミライドンのポケモンライドでパスできる。
  • オススメ順は1-むし、2-くさ、3-でんき、4-みず、5-ノーマル、6-ゴースト、7-こおり、8-エスパー。
  • むしとくさ、でんきとこおりはマップ対極の位置にあるジムで、先にどちらに挑むかは自由。
22-09-19-13-03-40-479_deco
  • 野生ポケモンの背後から戦闘に入ると不意打ちで戦闘開始できる。
  • バッジ0でポケモンリーグに挑むことは可能。しかし、ジムバッジを1つでも持っていないとジムテスト失敗となるため、挑戦は確実に失敗になる。
  • 一部の野生ポケモンはフィールドで物凄い勢いで走って戦闘を仕掛けてくる。ケンタロス、マンキー系列、ガケガニ、イヌモチーフ、唐辛子モチーフ、バッタモチーフ
  • 野生ポケモンは逃げてもレジェンズアルセウスのようにその場に留まる。
  • すごいとっくん(おうかん)のシステムが改善







「古来種」と「未来種」
『古来種(仮)』『未来種(仮)』とは、
名前も図鑑番号も違う、元のポケモンに似た特徴をもつポケモンのこと。元のポケモンの古代の姿あるいは未来の姿といえるポケモン。
これら古来種、未来種は進化できない代わりに高いステータスを持つとのこと。
名称は「パラドックスポケモン」らしい。
コライドンとミライドンも、それぞれモトトカゲのパラドックスポケモン。

▼古来種(仮)がいるポケモン
  • ウルガモス
  • ドンファン
  • ムウマ
  • ボーマンダ

▼未来種(仮)がいるポケモン

  • ウルガモス
  • デリバード
  • ドンファン
  • ジヘッド(orサザンドラ)
  • エルレイド
 
 ▼その他の情報
  • 古来ウルガモス:むし・かくとう
  • 未来ウルガモス:どく・ほのお
  • 未来デリバード:こおり・みず
  • 未来ドンファン:じめん・でんき
  • 古来ドンファン:じめん・かくとう
  • 未来ジヘッド:どく・ひこう
  • 未来エルレイド:フェアリー・かくとう
  • 古来ムウマ:ゴースト・フェアリー
  • 古来ボーマンダ:ドラゴン・あく
  • パラドックスポケモンには「上級(仮)」と「下級(仮)」がある
  • パラドックスレアコイルは蔓に覆われている。






■『もどきポケモン』
もどきポケモン(仮)とは、
古代・未来種とは違う、既存ポケモンたちに似た姿を持つ別のポケモンたちのこと。
例を挙げるなら、ディグダに似たポケモンがいるらしいが、あくまで似ているだけで全く別のポケモン。
正体はみずタイプの、ウナギのポケモンらしい。

収斂進化に近いものを感じますが、陸生のポケモンが水生だったり、水生のポケモンが陸生だったりするのは収斂進化とはまた別の事なので分類としては全く違う生き物…という感じですね。

▼登場予定のもどきポケモン(仮)
  • ディグダもどき(うなぎポケモン):みず単タイプ
  • メノクラゲもどき(キノコポケモン):くさ・???






『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ダブルパック -Switch
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1663333135198







どうやらYouTuberのよしなま君に配信で本記事の一部を読んでもらったようです。ご一読いただきありがとうございました。


 本良三Pに色々聞いてみた

1663332694626
以下、質問と答え。
あくまで管理人の言葉で記載するため、アンサーが説明文のような形になるのはご愛嬌。

monster12_img02
Q:
今作は疾替えをすることでメリットやシナジーのあるスキルやお団子スキルが数多くあるが、これはもしかして?
A:
もちろん狙って作った。
使わないと遊べないという作りにはしない。
使うとプラスになるよう作ってある様子。


34_1_1
Q:
通称モンハンワールド系列、ライズ系列のように、ゲーム製作チームが2つあるという噂があるが本当?
A:
うーん…違う。
辻本Pが現在担当する部署内には
ストリートファイター、モンスターハンター、エグゾプライマルといった様々なタイトルがある。
その部署内で担当するゲームは人によって異なり、ワールドを作った後ライズの製作へ移行する人もいれば、ワールド製作後、アイスボーンへ移る人もいれば、ワールドの後ストファイに移行する人もいる。
部署内で制作ラインが混在しており、明確にこの人はこのチーム…というのがないらしい。


monster22_img01
Q:
ミツネはなぜ希少種…?亜種じゃないのは何故?
A:
強さのレベルが違いすぎるから。
エスピナスはサンブレイクからの登場なため亜種で登場しても強さのレベルが低いなんてことにならないが、タマミツネはライズからの参戦。
仮に亜種を出すとしてもライズ内や、サンブレイク序盤に登場するならまだわかるが、タイトルアップデートで登場は強さのレベルが低いため出せないと判断した模様。





 グゾプライマルについて

1663313784637

Q:
最後のミッションが一番大事で、序盤の恐竜を倒すミッションはそこまで重要じゃない…と感じたけどその認識で正しい?なぜそういったゲーム性に?
A:
気が重くなりすぎないゲームを目指した。
例えば、序中盤までのミッションが終盤に影響を及ぼすガチガチのゲーム性だと、気軽に遊べるゲームでなくなってしまう。
そうではなく、気軽に友達や野良の人たちと複数人で遊べるゲームを作りたかった。
言ってしまえばこんな見た目をしているが、必殺技も大味、銃の反動制御もカンタン、攻撃も派手派手。
こういったところを見ると、一種の「バカゲー」な面も持っているため、気軽に遊べると思う…とのこと。
他社ゲーのAPEXのように、一人一人の役割や責任がメチャクチャ重たいゲームも良いものだけど、エグゾプライマルはそれの真逆を行くゲームだと思っていい…らしい。


20220310_131304
Q:
なぜ「恐竜災害」?
A:
恐竜ってロマンじゃないですか。ストレートにカッコいいし。


Q:
配信者の人がクローズドベータテストを遊んでいるのは知っている?
A:
ホロライブの常闇トワ様が遊んでいたのは認知。









 スピナス亜種に挑戦

main

ソロとマルチで挑みましたが、チャアクだとかなり相性が悪いように感じました。
特にソロだと、一度飛ぶとキャンセルが難しいエアダッシュや超出力など、一挙一動のアクションが長いチャアクだと「渾身の一撃」や原種より多くなっている2回連続攻撃への対処が難しく、タイミング次第では確定で被弾するなと感じました。

連続攻撃がとにかく多い。
飛び上がりからの踏みつけ攻撃は2回、
突進は原種と同じく複数回の往復、
2連続角攻撃、
挙げ句の果てに、溜めブレス「渾身の一撃
/メガフレア」を瀕死状態だと2回放ってきます。

一撃一つ一つは大したこと無く、渾身の一撃のみ即死攻撃をなのですが、
どちらかというと厄介なのはモンハンにありがちな連続被弾によって力尽きること…でしょうか。
 
22-08-25-13-08-41-648_deco
マルチは、瀕死の青マークが出るところまで行きましたが、私がエアダッシュを繰り出したタイミングで丁度「渾身の一撃」を出され、私があえなく2乙。
クエスト失敗に終わりました。

一番最後の組(マルチ)だったこともあり、カプコンブース内の全スタッフさんの応援が背中から聞こえました。

まあ、私がクソデカ声で「大技来るから離れてぇ!」だの「カエルで眠らせるから離れて!」「スタンした!頭!頭!殴れ殴れ殴れ!」など言いまくっていたのもあり、そこそこブース内も雰囲気が熱くなっていたのかなと思います。

終わった瞬間、膝から崩れ落ちた私を見てブース内の女性スタッフさんに滅茶苦茶心配そうな顔で「お疲れ様でした…」と言われたときは泣きそうでしたね。

カプコンブースのスタッフの方々には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。







アップデートは9月29日(木)。


モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
購入時はお間違えの無いように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ