19-08-08-05-07-23-520_deco





 


市原D「もう数字出しちゃいます。」

平井「そんなことある!?発売前のゲームで数字出すって!」








 性強化スキルについて


今まで属性強化スキルは最大でもLv3まで積むと上限の数値に到達してしまい、Lv4以降は効果がないものとされてきた。

19-08-08-05-06-14-107_deco

今回はその上限を撤廃。
図のように最大でLv6まで属性値がしっかりと上がるようになった。
(実はLv6が登場するのだ!)


凄く細かいことを言うと
属性値の計算式を調整してある、とのこと。


「足し算で属性値が増える計算
「掛け算で属性値が増える計算

の2種があり、より値が大きくなる計算式の方を武器ごとに、個別採用している。




下記の例の場合、赤い文字の方が採用されている、という形式だ。

【例】
武器A
…Lv4:230(足し算)220(掛け算)
…Lv5:280(足し算)270(掛け算)
…Lv6:330(足し算)340(掛け算)
武器B
…Lv4:230(足し算)250(掛け算)
…Lv5:290(足し算)270(掛け算)
…Lv6:360(足し算)340(掛け算)



19-08-08-05-06-24-558_deco
加えて、無属性強化のスキルも倍率がダウン。
さらにとあるモンスターのシリーズスキルで、攻撃を当て続けることで属性解放や属性値が上がるスキルが登場。

さらに遊びの幅が広がった。







 点特効スキルについて


19-08-08-05-06-34-447_deco

一部メディアで、上の画像のように「弱点特効スキルの使用変更」が取り上げられたこともあるが、それに加えて新たな情報が入った。


アイスボーンから登場した「クラッチクロー」はモンスターの肉質をやわらかくさせるはたらきがある。

19-08-08-05-06-45-212_deco

その「肉質をやわらかくした所」が弱点特効スキルが発動する部分になる、とのこと。

クラッチクローによって、準弱点ができるということだ。

ただし、部位によっては肉質をやわらかくしても弱点認定されない箇所もある。
注意しよう。





 身スキルについて


19-08-08-05-06-59-693_deco

Lv4まではスタミナ満タンを5秒維持すると発動するスキルになっている。

また、Lv4までは効果が切れるまで猶予時間が作られた。

Lv4であれば、スキルを発動させていれば、スタミナが減っても4秒間はスキルの効果が続く仕様になっているのだ。

ちなみに、Lv5になると従来の渾身スキルと同じ仕様になる。
Lv4かLv5かの選択肢ができるのである。





 ンランスの調整


19-08-08-05-07-12-653_deco

ユーザーからやれ「ハナクソ」だの、やれ「産廃」だの「ハゲージの再来」だの言われたのが結果的に項を奏したのか、
ガンランスに調整が入った。

調整内容は図の通り。

地面に落ちたスリンガー弾は、おそらくスリンガーと同じく緑色の「他人は拾えない弾」になるかと思われる。

他人に拾える弾だった場合、
起爆竜杭を外しまくったらめちゃくちゃそこら中に弾が落ちてることにwww



なぎ払い攻撃については、起爆竜杭は特に関係ない。



19-08-08-05-07-23-520_deco

ガンランスの連携が増加。
そもそも装填したあと撃てなかったの、今さらだけど「なんでだ?」って感じだね。



今回のような調整については今後、発売まだに発表の場をもうける予定とのこと。


期待して待とう。