となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

なりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

2021年10月

1635255001477





 む狐

main

ゾロア(ヒスイのすがた)
分類:うらみぎつねポケモン
タイプ:ノーマル・ゴースト

不思議な幻影を見せることから、かつて別の土地では人間たちから嫌われものだったゾロアは、生息地を追われヒスイ地方に移り住むようになりました。

しかし他のポケモンたちとの縄張り争いや厳しい自然環境に耐えられず、息絶えてしまい、残った魂が、人間やポケモンに対する強い恨みのエネルギーによってゴーストタイプに転生したのです。

img_02 (1)


単独で行動するポケモンや人を見つけると、化けて現れることがあり、これまでに発見されていた姿とは異なり、頭部や首回り、尻尾の長い毛から発する恨みのエネルギーで、相手の亡霊のような姿を作って見せるようです。

それを見た相手が抱いた恐怖心を吸い取って、自らのエネルギーに変える性質を持ちます。








main (1)

ゾロアーク(ヒスイのすがた)
分類:のろいぎつねポケモン
タイプ:ノーマル・ゴースト

生き物のようにうごめく長い毛から生み出される恨みのエネルギーは、相手に恐ろしい幻影を見せるだけでなく、体の内外からもダメージを与えます。  
 
img_01

その幻影は、見てしまうと正気を保てなくなる程の恐ろしさだともいわれているようで、ヒスイの映像撮影者が倒れてしまった理由もこれが原因でしょう。

他の存在に対して激しい敵意を向け、攻撃的な姿勢を見せますが、仲間や家族のような存在には慈悲深い一面もあります。特に、ゾロア(ヒスイのすがた)を守る姿が見られることもあるようです。
 
 
 
 



ラチナのすがた


21-10-26-22-18-02-669_deco

BDSPの早期購入特典は、
「ポケモンプラチナ」のときの主人公衣装。
 
懐かしいですねぇ~!
 
 
 
 
 
そんなこんなで革新的な要素が盛りだくさんなLEGENDSアルセウス。ワクワクな要素がまたまだ沢山ありそうですね。 

レジェンズアルセウス発売後も、ランクマッチ対戦は剣盾で行われるようです。これを機に、育成や対戦を始めてみてはどうでしょう?
このエントリーをはてなブックマークに追加

1635028853775






 湿原の映像公開

原作ダイヤモンドパールからある、ノモセシティのサファリゾーンこと、「大湿原」。


このエリアも、映像によればしっかりと再現されています。

 

サファリボールやエサ、泥を投げるなど、原作通りです。


pokemon-diamond-pearl-remake-safari-zone-kihonteki-siyou-7

pokemon-diamond-pearl-remake-safari-zone-kihonteki-siyou-5

戦闘中のBGMがなんだかチープですが、開発途中というということで目を瞑りましょう(笑)


上記の映像ではサファリゾーンはもちろんのこと、
地下大洞窟、そして「スーパーコンテストショー!」の情報もあります。

英語つよつよの方は是非覗いてみてはいかがでしょうか?





 ざマシン使い捨て

原作ダイヤモンドパールといえば、わざマシンは使い捨て。


どうやらそんなところもBDSPはカバーしている様子です。

maxresdefault

とはいっても、かなり簡単に手に入り使用することができるという情報もありますので、そこまでの心配はなさそうです。

エリクサー状態にならぬことを願うばかりですね。

21-10-24-07-53-34-020_deco


さて、その他にも、トレーラーで紹介されていた「野生ポケモンのひでんわざ手助け」に加えて、
「オートセーブ機能」や「経験値自動分配機能」など、これまでのポケモンで便利だった各便利機能は引き継がれているようです。

どうやら引き継がれているいない点がかなりばらつきがあるようですね。





 みつきち石像置き場化

img_features_210818_03_01

今作では、地下大洞窟の中で穴を堀り、自分の秘密基地を作ることができます。

これは原作通りですね。

ですが、どうやら原作のように秘密基地の中には
クッションやぬいぐるみ、アスレチック用具は設置ができず、設置できるのは
ポケモンの石像のみ
という情報があるようです。


img_features_210818_01_04

ポケモンの石像は、ひみつきちに置くことで地下大洞窟の内部にあるポケモンの住みかの出現ポケモンに変化を生み出す特殊な性能が備わっています。

どうやら今作はこの新機能に特化した結果、秘密基地内部のクリエーションはできなさそうです。





そんなこんなで発売が近くなり色々情報が出てきました。そろそろ予約の時期でしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

1634863302514





 の白い2匹

真っ白な体毛に、赤い瞳。

一見その姿はアローラロコンと見紛うようですが、
このポケモン、実は白い体毛のゾロア

21-10-22-01-20-22-477_deco

ヒスイ地方特有の雪山に棲息する
ゾロア(ヒスイのすがた)のようです。
タイプはノーマル・ゴースト。


もちろん、この進化型である
ゾロアーク(ヒスイのすがた)もおり、
こちらも同じくタイプはノーマル・ゴースト。
21-10-22-01-20-43-962_deco

通常のゾロアークと比べ、後頭部の体毛をまとめておらず、かなりアグレッシブな髪型をしています。

通常種同様、幻影を見せることが得意なのか、
ヒスイ地方の調査記録映像では、
謎の黒いモヤを出し、撮影者を驚かせていました。


どうやらこの映像、シンオウ地方のミオ図書館に保管されていた映像を復元したものらしく、大変貴重だとのこと。

貴重なポケモンたちの生態を見ることができる映像なので、確認しておくといいかもしれません。




そんなこんなで革新的な要素が盛りだくさんなLEGENDSアルセウス。ワクワクな要素がまたまだ沢山ありそうですね。 
レジェンズアルセウス発売後も、ランクマッチ対戦は剣盾で行われるようです。これを機に、育成や対戦を始めてみてはどうでしょう?
このエントリーをはてなブックマークに追加

1634863682126









三家の進化を発表しない理由


ウワサ一覧
御三家ポケモン
 「モクロー」「ヒノアラシ」「ミジュマル」
 の新たな進化のすがた

・ディアルガ、パルキアは"原始的な姿"を手に入れる

・ヒスイの電極線(?)

・レジェンズアルセウスのDLCが2022年に出る

・リリース1ヶ月前にしてBDSPは問題が発生しており、いわば未完成状態である

・リングマに進化があり、乗ること(おそらくポケモンライド)ができる









■謎のヒント画像?
20211017_012653

かつてポケモン剣盾の発売前に、たくさんの物が写った謎の画像が公開されました。
その内容は、キョダイマックスしたポケモンたちや、新たなポケモンたちを比喩した表現の画像だったのです。
今回、海外掲示板で出回るこの画像は、果たして剣盾のときのような新たなポケモンたちを指し示したものなのでしょうか?
 
 
 
 
そんなこんなで革新的な要素が盛りだくさんなLEGENDSアルセウス。ワクワクな要素がまたまだ沢山ありそうですね。 
    
レジェンズアルセウス発売後も、ランクマッチ対戦は剣盾で行われるようです。これを機に、育成や対戦を始めてみてはどうでしょう?
このエントリーをはてなブックマークに追加

1634879068441









 は嘘か真か

MHR:SBは、すでに海外で「このような事がゲームに起こりうる」として様々な噂やネタバレが飛び交っています。

今回は、その中でも特に信憑性の高そうなネタをお持ちしました。

もちろんネタバレ情報になるため、ネタバレが少しでも嫌な方はブラウザバック推奨となります。



 


▼▼▼
 
 

 
 



▼▼
 


 


 



 
 

 
 原文▼
  • Projected Q1 2022 release on both Switch and PC (circa 2019)
  • 20 to 30 extra monsters
  • 5 additional stages
  • "Western yokai motifs"
  • "New element to further dig into Silkbinds and Switch Skills"




20-30体に及ぶ追加モンスター
MHR:SBでは、今回発表されたメルゼナ、ギザミに加えてその他にも20体を越える追加モンスターがあるとされています。

従来のG級や追加コンテンツであればMHRise新登場のモンスターの亜種や特殊個体が登場します。

加えて、人気モンスターの亜種も数種登場される可能性が高いです。

いくつか予想を立てていきましょうか。

 

ライズ初登場モンスターから予想
オサイズチ → 序盤鳥竜のため亜種無し
アケノシルム → 亜種あり
イソネミクニ → 亜種あり
ビシュテンゴ → 亜種あり
ヨツミワドウ → 亜種あり
オロミドロ → 亜種あり
ゴシャハギ → 亜種あり
ヤツカダキ → 亜種あり
マガイマガド → 特殊個体あり
計:8体

 
MHW:IBから流用すると予想
イビルジョー
ナナ・テスカトリ
アンジャナフ亜種
トビカガチ亜種
プケプケ亜種
リオレイア亜種
リオレウス亜種
ティガレックス亜種
ジンオウガ亜種
リオレウス希少種
リオレイア希少種
激昂したラージャン
氷刃佩くベリオロス
怒り喰らうイビルジョー
紅蓮滾るバゼルギウス
計:15体
総計:23体

意外と流用だけで埋まりそうですね。
 
 
 
サプライズ登場のモンスターの予想
グラビモス
 幼体が登場しているため
タマミツネ亜種
 ディノバルド亜種に続くと予想
ナルガクルガ亜種・ナルガクルガ希少種
 亜種希少種ともに3G以来となるため
 復活の可能性あり
錆びたクシャルダオラ
 4G以来となるため復活の可能性あり



意外に出ないであろうモンスターの予想
ティガレックス希少種
 ストーリーズ2に登場、
 久々のお目見えというのもあり、
 サンブレイクへの登場は考えにくい為
 
 

ちなみにアイスボーンはアップデート含めなくとも28体なので、サンブレイクもそれくらいは登場すると思われます。

そしてさらにアップデートによる追加モンスターが7体いました。

アイスボーンの場合、ジュラトドスなどの序盤ランク魚竜を除く中~大型モンスターには導きの地のみの素材が各モンスターに2種類ずつあり、古龍の歴戦王個体も存在しました。
そのため、似たような強化モンスターやマスターランク素材とはまた違った素材や、強力な個体から作られる特別な装備が手に入るのではないかと予想しています。

ストーリー的にもライズで百竜夜行は解決、ワールドで古龍渡りの謎も解決と、2つとも物語は完結し、アイスボーンの導きの地のように、百竜夜行とはまた別の何かマルチプレイを推したゲームモードが登場することでしょう。

果たしてサンブレイクではどのような展開になるのでしょうか。
 





西洋妖怪モチーフのモンスター
これは、メルゼナが明らかに吸血鬼がモチーフになっていることから、なんとなくわかりますよね。

西洋の妖怪と言えば、有名なところでは
狼男や魔女、フランケンシュタインやミイラ男、
ゴーレムやゾンビなど様々です。

ゾンビといえばワールドに登場したヴァルハザクですが、再登場するのでしょうか?
 



 
 
新たな入れ替え技と鉄蟲糸技
まあ、当たり前のように来るでしょうね。
ダブルクロスで新しい狩技や新しいスタイルが来たのと同じ感覚だと思います。

 
 
 
5つの追加ステージ
アイスボーンのことを鑑みるに、5つの追加ステージは多いというほどではありません。
1.渡りの凍て地
2.淵源の孤島
3.導きの地(アップデートにて2種のエリア追加)
4.幽境の谷
5.シュレイド城

なので、メルゼナの出現マップ以外にも専用フィールドなどを含めた追加マップが5つあるのは、何らおかしいことではありませんよね。

 
 
 
なんだか見る限り、ネタバレというより、
初報を見ればなんとなく予想がつくというか…
そこまで濃い情報はありませんでしたね。
 
 
 
 
 
 
最近Kindleでモンハンの設定本やこういった考察本を読んでるんですが、これがまた面白いんですわ。  
21-04-06-10-13-41-003_deco
自分の購入履歴見てみるとこういうの好きだとは思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

21-09-29-09-10-16-490_deco










 牧場のシーンにて

今作のポケモンボックスである「放牧場」の紹介シーンで、預けるフワライドのステータス欄に色々ありましたね。

21-09-29-17-19-34-066_deco

ポケモンの各ステータスの横に、①、②というような丸いゲージと謎の数字が記されています。

今作における努力値のようなものでしょうか。

○の大きさから、数字が一桁しか入らないように見えますが、もしかしたらここに「252」などバッチリ努力値が書かれるのかもしれません。

その他にも、技の横には巻物のマークが。
おそらくこれは「力業」や「早業」の強化を受けた技でしょうね。

▼力業、早業については下記の記事へ▼

そして親名の下にはアルセウスの腰飾りのマークが。おそらくこれは今作産のポケモンであることを示すマークでしょうか。

剣盾でいうガラルマークですね。

一瞬のシーンにも様々な情報が詰まっています。
繰り返し見てみるのがいいかもしれませんね。

 




あわせて読みたい




 
そんなこんなで革新的な要素が盛りだくさんなLEGENDSアルセウス。ワクワクな要素がまたまだ沢山ありそうですね。 
    
レジェンズアルセウス発売後も、ランクマッチ対戦は剣盾で行われるようです。これを機に、育成や対戦を始めてみてはどうでしょう?
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ