1615122806474





 ンジャナフカッコ良すぎか




ワールドの頃のCGイラストはこちら。
EN7miYTWsAAPxhj


雨季の降水量の多い時期に繁殖期を迎え、
多数のジュラトドスが一箇所の沼地に出没し、
一斉に産卵と放精を行うという、鮭のような生態を持つ。

幼体の体は非常に小さく、獲物の口や鼻孔、傷口などから体内に侵入、内から肉を食い破る寄生生物のような生態がある。
その他にも他の幼体や受精卵を共食いする場合もあり、極めてその成長過程はキワモノ。








ワールドの頃のCGイラストはこちら。
20210307_223316

翼を持つが、これは主に威嚇や体温調節に使われ、
少なくとも、飛竜や古龍のように飛行したりするものではない。
快晴の日にはこの翼を広げて座り込み、のんびりと日光浴をする可愛らしい一面も。

モンハンワールドのフィールド、古代樹の森の戦闘BGMも「森を牛耳る蛮顎の竜」という彼のイメージ曲になっている。  











ワールドの頃のCGイラストはこちら。
20210307_223347

牙竜種モンスターの中でも基本的に温厚な性格。
一応ハンターを認識はしているものの、敵意を剥き出しにして襲いかかることはない。

亜種がポポを襲う様子から、肉食性ではあるものの、縄張り意識が低いのが温厚な性格の理由だろう。


 



あわせてよみたい
 
 
 
あわせてみたい
 








 

あと、ライズ発売日にカプコンから「ハンティングデータ」というガイドブック的なものが出るようです。

モンスター、武器、防具、フィールドなどのデータ特化型攻略本だそうな。