1661630415339












9/7(水)追記:赤文字
9/12(月)追記:オレンジ文字
9/19(月)追記:青文字




マゴ孵化の新しい手段


新ポケモンについて
▼新ポケモンのモチーフや情報
  • メルルーサ(魚)モチーフ
  • クレーンモチーフ
 
▼その他の情報
  • 4匹の準伝説は何らかのデバフ特性持ち。
  • メルルーサモチーフはみず・エスパータイプ
  • ぬしポケモンは「ガケガニ」、はがねタイプのミミズモチーフ、ひこうタイプポケモン、寿司モチーフのドラゴンポケモン、パラドックスドンファンの5種。
  • 準伝説はストーリーに関わらない。
  • クレーンモチーフはあく・ひこうタイプ









■既存ポケモンの進化について
▼新しくリージョン進化するポケモン
  • キリンリキ
 
▼その他の情報
  • キリンリキの進化型は、英語でも回文になっている。
  • キリンリキの進化型は「反芻」に関する特性をもつ。









既存ポケモンの登場について
リストラされるポケモン


内定ポケモン
  • ハリマロン系列
  • フォッコ系列
  • ケロマツ系列

リージョンフォーム情報

 
その他の既存ポケモン情報
  • カロス御三家はHOMEで輸入可能










さまざまなその他の情報
  • ポケモンピクニックで手に入るタマゴはタマゴ孵化装置で孵化することになる。
  • (おそらく無操作状態だと)ポケモンのタマゴは1-2時間で孵化する。
  • タマゴは歩数で孵化までの時間が短くなる可能性が高い。
  • タマゴ孵化装置にアップグレードのイベント(孵化までの時間や歩数が短くなる)がある可能性。
  • ポケモンリーグ運営関係者はチャンピオンランクのトレーナー「オモダカ」が着けている手袋のマークが服のどこかに必ずある。
  • オモダカの手持ちは「毒の華モチーフ」「メルルーサモチーフ」「ダチョウモチーフ」。
  • 新特性は25種以上。先制技を防ぐ特性など、元ある特性の名前違いも含む。
  • 新技は50種以上。
  • 最難関ジムはLv40-50のエスパータイプジム。序盤から直行できるが、道中の強力な野生ポケモンと強制戦闘となる。
  • 道中の強力な野生ポケモンとの戦闘は、コライドン/ミライドンのポケモンライドでパスできる。
  • オススメ順は1-むし、2-くさ、3-でんき、4-みず、5-ノーマル、6-ゴースト、7-こおり、8-エスパー。
  • むしとくさ、でんきとこおりはマップ対極の位置にあるジムで、先にどちらに挑むかは自由。
22-09-19-13-03-40-479_deco
  • 野生ポケモンの背後から戦闘に入ると不意打ちで戦闘開始できる。
  • バッジ0でポケモンリーグに挑むことは可能。しかし、ジムバッジを1つでも持っていないとジムテスト失敗となるため、挑戦は確実に失敗になる。
  • 一部の野生ポケモンはフィールドで物凄い勢いで走って戦闘を仕掛けてくる。ケンタロス、マンキー系列、ガケガニ、イヌモチーフ、唐辛子モチーフ、バッタモチーフ
  • 野生ポケモンは逃げてもレジェンズアルセウスのようにその場に留まる。
  • すごいとっくん(おうかん)のシステムが改善







「古来種」と「未来種」
『古来種(仮)』『未来種(仮)』とは、
名前も図鑑番号も違う、元のポケモンに似た特徴をもつポケモンのこと。元のポケモンの古代の姿あるいは未来の姿といえるポケモン。
これら古来種、未来種は進化できない代わりに高いステータスを持つとのこと。
名称は「パラドックスポケモン」らしい。
コライドンとミライドンも、それぞれモトトカゲのパラドックスポケモン。

▼古来種(仮)がいるポケモン
  • ウルガモス
  • ドンファン
  • ムウマ
  • ボーマンダ

▼未来種(仮)がいるポケモン

  • ウルガモス
  • デリバード
  • ドンファン
  • ジヘッド(orサザンドラ)
  • エルレイド
 
 ▼その他の情報
  • 古来ウルガモス:むし・かくとう
  • 未来ウルガモス:どく・ほのお
  • 未来デリバード:こおり・みず
  • 未来ドンファン:じめん・でんき
  • 古来ドンファン:じめん・かくとう
  • 未来ジヘッド:どく・ひこう
  • 未来エルレイド:フェアリー・かくとう
  • 古来ムウマ:ゴースト・フェアリー
  • 古来ボーマンダ:ドラゴン・あく
  • パラドックスポケモンには「上級(仮)」と「下級(仮)」がある
  • パラドックスレアコイルは蔓に覆われている。






■『もどきポケモン』
もどきポケモン(仮)とは、
古代・未来種とは違う、既存ポケモンたちに似た姿を持つ別のポケモンたちのこと。
例を挙げるなら、ディグダに似たポケモンがいるらしいが、あくまで似ているだけで全く別のポケモン。
正体はみずタイプの、ウナギのポケモンらしい。

収斂進化に近いものを感じますが、陸生のポケモンが水生だったり、水生のポケモンが陸生だったりするのは収斂進化とはまた別の事なので分類としては全く違う生き物…という感じですね。

▼登場予定のもどきポケモン(仮)
  • ディグダもどき(うなぎポケモン):みず単タイプ
  • メノクラゲもどき(キノコポケモン):くさ・???






『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ダブルパック -Switch

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。