となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

なりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

ウルトラマン

Screenshot_20210129-082707

胸にカラータイマーは無く、顔は従来のCタイプに近いだろうか。





▼フォローしてね!▼

 



▼よければチャンネル登録していってね!

 大人型生物

Screenshot_20210129-082608

おそらくシン・ゴジラのような、現代の日本に突如現れた巨人としてウルトラマンが描かれる今作。

Screenshot_20210129-082652
Screenshot_20210129-082707

胸にカラータイマーは無く、顔は従来のCタイプに近いだろうか。
しかし首が長かったり、体の線が細かったりとどこか今までのウルトラマンとは違う、若干の気持ち悪さも備えている。





 場怪獣


Screenshot_20210129-082624
Screenshot_20210129-082639

現段階で公開されているのはこの2体。
上はウルトラマンZでも登場した「ネロンガ」。
透明になれる上、電気を用いた攻撃を行う怪獣だ。

もう片方は…どこかにいただろうか?

オリジナル…?
4-5枚で構成された三角形の甲殻が開かれると、そこから人の骸骨のような顔が覗く、四つ足の怪獣。
ウルトラ怪獣独特の可愛さを取っ払い、気持ち悪さを全面に押し出したような見た目をしている。
顔以外はガボラの特徴に瓜二つだが…?








 ャスト

Screenshot_20210129-084045
Screenshot_20210129-084012
Screenshot_20210129-084002

斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊といった豪華キャストの面々。
映像のなかには科特隊のような流星マークのバッジも登場していたぞ。






シン・ウルトラマンは今年夏、公開予定。






 
モンスターハンター ライズ|オンラインコード版
このエントリーをはてなブックマークに追加

20201220_114512













 の使者という呼び名

20201220_114530

今回は、「トレギア物語/青い影」の内容を一部実写化。
惑星アーヴにて復讐の鎧の戦士 ハンターナイトツルギとなったヒカリを目の当たりにしたトレギアは、ウルトラマンですら闇に呑まれることを知る。

正史ではべリアルが黒い姿になり戦争を引き起こしたことも、彼が邪神の仮面で偽りの自分を作り出すきっかけとなっていた。

今回はそのベリアルの乱が無いが、トレギアが混沌に身を落とすには充分な出来事だったというわけだ。

そして、二代にわたり、自分が光の使者であることを信じて疑わず、心を理解できない鈍感さから友を闇と混沌に落とすきっかけの1つとなったケンとタロウの親子。

闇に堕ちる心の弱さは確かにあるが、この他人の心に寄り添うことのできぬこの二代の親子にも幾分かの責任があると私は思う。








 は既に…


20201220_114512
20201220_114901

自分たちが光の使者であることを疑わない光の国のウルトラマンたちに疑念を抱いたトレギア。

「ウルトラマンは神ではない」

初代ウルトラマンがウルトラマンメビウスに送った言葉だが、自分たちが光の使者であることに自惚れている者達へ大きく刺さる言葉だと思う。

結局のところ、強大な力をもつウルトラマンではあるものの、精神性は人間と大差は無い。
力や能力以外は何ら人間と変わらないのだと今回の話で痛感した。

光はあくまで、ウルトラマンたちのエネルギーの源であるに過ぎず、光と呼べるものかすら疑わしい。
便宜上、エネルギーを光と呼んでいるだけなのかもしれない。

闇に堕ちたウルトラマンたちがそれを証明している。




T witterの感想



チビスケ
「ウルトラマンタイガ」にて主人公のヒロユキが子供のころ可愛がっていた怪獣の赤ちゃんの名前。
奇しくもタロウの息子の変身者と、意味が同じとなった。


■ウルトラマンロッソとトレギア
劇場版ルーブにてトレギアがカツミ=ロッソを狙ったのはタロウの力を主力としているため。実は公式設定である。













このエントリーをはてなブックマークに追加

20201206_102304










 ルトラマンレジェンド

大いなる2つの力が出会う時、初めて姿を表わす
という宇宙伝説に語られている神秘のウルトラマン。
ウルトラマンコスモスとウルトラマンジャスティスが合体することで姿を現した。

2つの力が合わさることで現れるウルトラマンであるため、コスモスとジャスティスだけの姿ではないということを留意されたし。

Ultraman Legend Henshin
Ultraman Legend

初登場は劇場版コスモス「コスモスvsジャスティス」。

圧倒的なパワーをもつためか、宇宙正義デラシオンにさえ一目を置かれている。

予想はしていたが、いざ登場すると興奮もの。
今作のサプライズ登場のひとりだ。




 ルトラマンゼノン

20201206_103345

かつてTV「ウルトラマンマックス」にてマックスにマックスギャラクシーを授けたウルトラマン。

今作ではぼろぼろのマックスへエネルギーを届け、共に戦うため登場した。
久々の登場、かなり興奮したぞぉ…。





 ャラクシーレスキューフォース


20201206_102309

惑星カノンのイザナ女王、
アンドロメロス、
グクルシーサーがメンバーであることが明かされた。

劇場版ジードにて登場したグクルシーサーが、まさかこのような形で再登場するとは、思いもよらなかった…。

さて、次回はどんなサプライズ登場が見れるのかワクワクだぁ…








このエントリーをはてなブックマークに追加

20201129_102749










 ペースコロナモードとは

EgltObNUcAMRhPO
劇場版ウルトラマンコスモスの2作目『THE BLUE PLANET』と

20201129_103337
3作目『コスモスVSジャスティス』に登場した、

コスモスの宇宙戦闘に特化したモード。
頭部の形状はコロナモードと同様だが、体の模様が異なり、カラーリングも青紫と銀色が基調。

ウルトラ念力を使用した瞬間移動や宇宙空間での超高速飛行が可能。

20201129_102818
20201129_102749
春野ムサシと同化状態でこのモードになっているのは、今作が初。
視聴者としても実に貴重で新しい体験を得ることができた。





 ューチャーモードについて

ucm3-cosjas01
劇場版コスモスの3作目『コスモスVSジャスティス』に登場した、パワーを失ったコスモスが、仲間たちの思いの力「フューチャーエフェクト」でパワーアップした姿。

20201129_102752
映画ではルナモードから、今作ではスペースコロナモードからチェンジしている。

エクリプスモードのようにコロナモードを介す必要がないモードでもある。

模様が違うことに加えて、胴体の青の面積が多いエクリプスモードといった印象。

スペースコロナ、フューチャー、そしてジャスティスは実に17年ぶりの登場。
いやー長かった。





 感

20201129_102749

やはり個人的に一番声が出たのはスペースコロナのサプライズ登場といえる。

ジャスティスの登場、及び潘めぐみさんの声優起用はもともと告知にて知っていたためそこまでの驚きは無かったものの、こちらのサプライズは物凄く心に染み渡る勢いだった。

また、リブットの武器がGとパワードから与えられたという事実にまた驚き。

Uギャラクシーファイトは、驚きの連続ばかり。
次回はどんな形で驚かせてくれるのだろう?
新しい刺激が、僕たちを待っている。




このエントリーをはてなブックマークに追加

fc2blog_20200820123504849









 3章構成


第2章
遥か昔、数万年前に起きたウルトラ大戦争の時代。

エンペラ星人率いる怪獣軍団と光の国が激戦を繰り広げる中、ウルトラマンケン(のちのウルトラの父)とウルトラマンベリアルは、互いに譲らぬ武功をあげ活躍していた。
ともに戦った英雄でありながら、いつしか宇宙警備隊隊長に任命され、ウルトラウーマンマリー(のちのウルトラの母)の心まで射止めたケンに対し、開いていく差を認められないベリアル。
彼はさらなる力を求め、暴走していく……その時、黄金の巨人(アブソリュートタルタロス)が現れて囁いた。

「お前の運命を変えたくはないか?」と……。

歴代ウルトラマンが続々登場!ファン涎垂の夢の共演が実現。
 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』(2009年)以来の実写映像で、若き日のウルトラの父=ウルトラマンケン(CV:飯島肇)、ウルトラの母=ウルトラウーマンマリー(CV:三森すずこ)、ゾフィー(CV:武内駿輔)が登場。
post-5639-ultragalaxy-05



おお…。
べリアルのアーリースタイルが映像に映っていたのは、この第2章の話があったからか。

Screenshot_20200820-151620
Screenshot_20200820-151416


三森すずこといえば、星雲荘にあるAIロボット「レム」の声が三森さんだったよね。
20-09-25-12-50-09-489_deco

レムは確か元々、べリアルが自身のパワーアップを目的として作った施設に置いた、高性能のAIロボットという立ち位置だったと思うけど、

だとしたらべリアルは、昔好きだった若い頃のウルトラの母の声をAIの声として再現させる、
未練タラタラウルトラマン
ということに…。

べリアル様…おいたわしや…。

レムの名前も、リクが自身の好きな特撮番組のヒロインの名前を借りて付けたものだし、

うん…。

親子…だね…。







このエントリーをはてなブックマークに追加

fc2blog_20200820123504849







伝説の超人と呼ばれるウルトラマンキングですら、レオの弟アストラの足につけられた、マグマ星人の作った鎖を外すことができないらしいですね。

マグマ星人のその技術で、もっと光の国のセキュリティを万全にしてほしいくらいですよね~


管理人です。










 の鎧の巨人



今年の冬に配信される新たなウルトラマンの物語。

これまで登場したウルトラマンの中でも管理人が特に注目しているのは、ウルトラマンべリアル(アーリースタイル)の姿。

Screenshot_20200820-151416

Screenshot_20200820-151457

Screenshot_20200820-151528

Screenshot_20200820-151537

Screenshot_20200820-151408

Screenshot_20200820-151620

Screenshot_20200820-151551

Screenshot_20200820-151602
Screenshot_20200820-151350

ハンターナイトツルギやグレートなど懐かしい面々や、タロウVSトレギア、80&王女など夢の組み合わせ、新ゼットン含む新たな怪獣など、楽しみな要素を挙げ始めたらキリがない。

また、謎の鎧の巨人、アブソリュート・タルタロスにも注目。

予告だけでこれだけワクワク出来たのだ。
本編は感動が待っているに違いない。





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ