となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

となりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

  • Twitter
  • RSS
    ⚠️注意書き⚠️
    「となりのモンスター屋さん」、
    略して「となもん」へようこそ。

    ここはモンスターハンターやポケモン、特撮など一部のカテゴリ好きな私、管理人が情報や攻略情報をご紹介する、オタクのオタクによるオタクのためのブログです。

    未確定の噂やネタバレ情報を記載した「ネタバレ/内部データ情報」というカテゴリーの記事がありますが、
    こういったネタバレ情報が苦手な方は
    【ネタバレ注意】
    とタイトルに記載されている記事(2022年以降の記事を中心に記載)は、閲覧を避けていただくようお願いします。

    【ネタバレ注意】の記事を閲覧頂く方も、海外からのデマ情報が含まれている場合がございますので内容を鵜呑みにせず、楽しんで閲覧頂ければ幸いです。

    また、管理人およびブログ関係者への誹謗中傷を目的としたコメント、メッセージ等は然るべき機関へと報告させて頂きますのでご承知おきください。
    それ以外の、記事に関する要望や「こんな情報あったけど調べてくれないか?」という意見があればブログ内の個別メッセージやコメントをご利用ください。

    モンハンライズ:サンブレイク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1695824580609














     木ディレクターと会った件

    今回お会いしたのは、モンスターハンターライズ:サンブレイクのディレクターを務めた鈴木佳剛氏。

    1695451881719

    サンブレイク最後のイベントクエストの配信が終わった今、どんなことが聞けるのか…。

    ゲームメディアサイトや、メディア雑誌の方が聞けない、訊いていないようなことをちょこちょこ聞いているので是非スミズミまで読んでもらえると嬉しいです。

    今回、鈴木ディレクターに質問した内容は以下の通りです。
    • 鈴木ディレクター個人の意見としては、シームレスエリアとオープンワールド、技術的な問題は置いておいてどちらがモンハンに合っていると思うか
    • REエンジンはゲーム開発において開発チームが開発を行いやすくするためのツールという認識であっているのか?MTフレームワークよりグラフィックを高解像度にするだとか、PCと比べて性能の低いゲーム機で高解像度のゲームを快適に遊べるようにするためのツールだとかではない認識ですが…
    • 鈴木Dは最新作のゼルダをプレイしたのか。


    ■質問1
    鈴木ディレクター個人の意見としては、シームレスエリアとオープンワールド、技術的な問題は置いておいてどちらがゲームとしてモンハンに合っていると思うか

    ■回答1
    鈴木D「個人的に、モンハンに関しては『これが一番だ』というものは無いと思っています。
    良くも悪くも『どちらもアリ』だという話になると思うんですけど、

    モンスターハンターはシリーズ内でも作品ごとにコンセプトが違いますので、ユーザーさんにどのような体験を届けたいか、そしてその体験は技術的にクリアできるのかを判断して作られます。
    そのためフィールドの形式においても、時代と共に常に変わっていくものだと考えています。
    例えばライズ・サンブレイクでは、定められたフィールド内において、自由に移動してハンティングを行う形式で制作を行いました。
    これはワールドやアイスボーンで構築されたレベルデザインと同系統のものです。

    (私個人としては)この『シームレスエリア式のモンハン』というのは、モンスターハンターという作品における答えのひとつだと考えています。
    これが『ストーリーズ』のようなRPGなどジャンルが違ったり、モンスターハンターをどういう形でどういった作品としてユーザーさんに届けたいかで、その都度また答えは変わっていくと思います」

    管理人「今のシームレスエリア式はモンハンにおける完成形のひとつという認識ですかね?」

    鈴木D「はい、(ライズ・サンブレイクにおいては)そうですね。私個人としては、オープンワールドのゲームも大好きですよ」






    1696218204442
    ■質問2
    REエンジンはゲーム開発において開発チームが開発を行いやすくするためのツールという認識であっているのか?
    MTフレームワークよりグラフィックを高解像度にするだとか、PCと比べて性能の低いゲーム機で高解像度のゲームを快適に遊べるようにするためのツールだとかではない認識ですが…

    ■回答2
    鈴木D「昨今のゲーム開発においては、大規模なリソースを取り扱う必要があります。
    REエンジンは、色んなタイトル製作に応じてゲームのアセット(※1)データを会社内でサーバーを通じて共有・管理したり、タイトルごとに必要なアセットを取り出して使用したりすることで
    開発速度の向上に繋がります」


    管理人「私が以前CAPCOMさんが出している動画で見たのは、タイトル開発チームが『こういうものが欲しい』という要望を出して、エンジンのデータベース内に直接アセットを導入するREエンジン専門のチームも社内にあるとのことでした。
    世間の声の1つに『REエンジンになったのだから、ゲームが高画質・高品質になっているだろう』というのが声があるんですが、私としては、あくまでREエンジンはカプコン社内でのゲーム開発を効率的にするもの、という認識なのでかなり世間との認識の解離があるように思います。
    『REエンジンっていうのはそういうモノじゃないんだぞ』というのを広めて、ゲーマーの皆さんの認識を改められればな、と思って今回質問しました」


    鈴木D「そうですね、決して高画質・高品質を求めるため "だけ" のものではありません。
    先ほど仰られた通り、社内にはREエンジン専門の開発チームがいて、そこに『こういったツールがあったら便利だよね』と要望を出して、対応頂いたものを社内の他タイトル開発に役立てたりもしています。
    既にサーバーにデータが上がっていて、ビジュアライズされているので
    良い意味での流用がされているんです。
    勿論タイトルごとのオンリーワンで作っているモノもあるんですが、それでもやはりカプコンの大規模ゲーム開発においては、社内の他タイトルの資産・リソースを共通化して使っていくというのは大事なことかなと思っていますね」

    ※1:ゲームのアセット…箱や木などのオブジェクト、技のCGエフェクト、背景など様々なゲームの構成要素のこと





    1
    ■質問3
    鈴木Dは最新作のゼルダをプレイしました?

    ■回答3
    鈴木D「はい、ティアーズ オブ ザ キングダムですね。」

    管理人「あれってゲーム開発者の目から見て『こんなもの作ったらバグの発生やデバッグ処理、開発自体に絶対にめんどくさいことが起きる』的なことはやっぱり見つかるものですか?」

    鈴木D「ひとつひとつの要素は勿論なんですけども、『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』から続く部分ではあるんですが、一番の驚異は
    『レベルデザイン』
    です。
    決して一本道ではなく、そして寄り道をしても最終的にはキチンとメインストーリーの帰結に辿り付く。
    ですので何でしょうね…フィールドにおけるレベルデザイン、次の目的の散らし方が、絶妙。
    離れすぎず、近すぎず。主軸にも戻れるし、寄り道し続けることもできるし。本当に良い意味で時間泥棒ですね(笑)。
    ゼルダはたくさんのアイデアが詰まっているんですけれども、その中でもやはりレベルデザインかなと」

    管理人「ちなみにどれぐらいプレイされました?」

    鈴木D「一応もうクリアはしているんですけど、僕の場合は寄り道をしまくるタイプなので…クリアまで時間が掛かりました(笑)。
    メインストーリーも進めつつクラフト(ウルトラハンドやスクラビルド)も面白かったですし…。同業者としては羨ましくもあり、悔しくもあり。あのレベルのレベルデザインは、やらねばならんと思っていて。
    称賛の気持ち半分、引き出しをもっと増やさなくちゃいけないなという勉強のところも半分ですかね」

    管理人「勉強ということはやはり、仕事面のインプットもやりつつ…といった感じですかね?」

    鈴木D「そうですね。ゼルダに限らず日ごろからインプットを行ってます。
    私が担当したサンブレイクはライズという基盤がありましたので、良いところを増やして、より皆さんに新しい体験をどれだけしてもらえるかなと考えながら作れたところはありますね





    ■質問4
    (サンブレイクで)個人的には2種類の『疾替えの書』が革命的だと思っています


    ■回答4
    鈴木D「そうですね。サンブレイクで入れ換え技を追加するのに、どうしても持てる技数に限りがあります。
    かといって一武器種あたりの持ち運べる技の数が今までと同じで限りがあるとなると、遊びとしてはライズとあまり変わりません。

    そこで『熟練の方が使えばより楽しめる』という形にして(疾替えと先駆けを追加)、初心者の方は元から使える3種類だけ使ってもらうでも良かったんです。
    ただ、慣れてきたら『どこかのタイミングで切り替えてみてね』という思いで作りましたね」

    管理人「いわば『熟練者救済』のようなところが…」

    鈴木D「そうですね。より、ライズを深く楽しみたい方向けに作らせて頂きました。
    モンスターのレベルデザインや難易度的に、疾替えを必要度としては含めていないんです。
    なので、疾替え必須のレベルデザインには一切していなくて、今回は
    『疾替えを強要するような作りにするのは絶対に避けよう』
    という形で作りましたね。
    そういった意味で言うなら『使いこなす方にはより深くなる』し、ただ一方で疾替えが使われずに存在自体に気付かないまま終わってしまっても『そこはいいよね』と」

    管理人「ということは、朱の書と蒼の書を切り替えたら能力に変化があるというスキル(伏魔共鳴や狂化)を作ったのも、熟練者に『メリットがありますよ』と伝える意味合いもこめて?」

    鈴木D「そうですね。メリットもそうなんですが、そういったスキルを盛り込むことで考える楽しみが湧くじゃないですか。
    あの入れ換え技とこのスキルを組み合わせたら面白そうだ、という様なビルドの楽しみも増え、楽しんでもらえたらいいなという気持ちを込めて盛り込みました。
    熟練者の方には疾替え(と先駆け)を、ライトユーザーの方に向けては『盟勇』を導入しました。
    盟勇は、野良やマルチへの参加を行うのはハードルが高いなと感じるライトユーザーの皆さんに向けて、それを解決する形で導入しました。
    機能的にはMHFの『ラスタ』等も参考にしています。

    (ターゲット層が)一方向にだけならないよう、様々な人が楽しめるように方向性を変えたモノを盛り込んでいます」 
     






     談でわかったこと

    1696222509474
    鈴木D「今、エグゾプライマルのステージにうちの一瀬が出てますけど、ただのエグゾプライマル大好きな人として出てますね」

    管理人「え?大好き?」

    鈴木D「エグゾプライマルに個人的に滅茶苦茶ハマったらしく、ランクでいうところの上位数%の世界ランカーなんだそうですよ」

    管理人「マジですか(笑)」

    その後、エグゾプライマルの平岡Dと久しぶりにお会いして聞いた話によると、夜にLINEで「世界○位取ったよ~」と画像が送られてくるそうな。











      

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1686639215435















     ベル上げが細かい

    MHサンブレイクで登場した「傀異討究クエスト」。
    アップデートのたびレベル上限が解放され、
    ver.15では最大Lv300まで上がることになりました。

    1686717090999

    このクエストのレベル上げで感じたのは
    「あんまり代わり映えしないなぁ…」
    ということ。

    モンスターをたくさん狩猟してレベル上げを行うという行為自体は、MH4にもあったギルドクエストを改善した「良いモノ」のように見えますが、実際にやってみるとレベル上げの作業が
    意外に単調で飽きが来てしまう
    というのが正直な感想でした。

    クエストの難易度としては、なだらかな右肩上がりのようにモンスターが強くなっていっても、単調に感じがちになるんですよね。メリハリが無くなると言いますか。

    ギルドクエストも、Lv140から遠く低いレベルのクエストはどんなに良いモンスター、よい条件であったとしても受注する人はほとんどおらず、集会所から退出者が続出していた記憶です。

    Lv140クエストに行きたいってのもあるでしょうが、単調なレベル上げが面倒だからというのも理由としてはあるでしょうね。

    レベルを細かく用意してプレイヤーを飽きさせないようにしようとしている気概がなんとなく感じられたので、自分でもこういう感想になったのはちょっと残念でした。

    ですが。

    ギルドクエストから始まり、特殊許可クエスト、調査クエスト、そして傀異討究クエストと、少しずつ改善していっているので、
    これをどうにかより良い形にするにはどうすべきかというのを自分なりに考えました。

    23-06-13-12-07-06-000_deco
    個人的には特殊許可クエストとこれまでのレベルアップ方式に似せたもの組み合わせたものが良いのかなと思いました。

    特殊許可クエストは「クリアすると次のクエストが解放される」というものでしたが、
    これを傀異研究レベルのようにレベルアップ方式に変更、
    1レベル上げるのにクエストをそこそこの量こなす必要がある状態にし、最大レベルは10~30程度でおさめる…というのがいいのかなと。

    報酬としてはサンブレイクのように特殊な素材をモンスターのグループごとに設定しておけば、アップデートで上位相当素材やMR相当素材が追加されやすくなるのかなと思います。


    1686718687666
    また、レベルについてですが、
    サンブレイクの「参加要請」システムでは自身の傀異研究レベルより上のクエストは「Lv上限」となり受注できなくなっていましたよね。
    正直、このLv上限のシステムはもう少し緩和すべきなのかなと思いました。

    たとえばサンブレイクだとロビーの検索に、
    「Lv100~120」「Lv121~140」「Lv141~160」
    といったように傀異討究クエストに参加できるレベルの上限がありました。
    これを "参加要請の検索" で表示されているLv上限にも適応すべきなのでは?ということです。

    仮に今後、レベル上げできるクエストなどが登場し、それが最大Lv30だとしても、
    「Lv1-5」「Lv6-10」「Lv11-15」
    といった具合に5レベル刻みに設定し、『参加要請でも同じレベル帯だから参加可能だよ!』という風になればいいな…と思うわけです。

    「ロビーの部屋検索で同じレベル帯の検索が可能なのに、なぜ参加要請はLv上限が細かいんだ…?」
    と、思っちゃったのも理由のひとつですが…。

    いわゆる "野良" の参加でレベル上げをするにあたり、サンブレイクのように細かいLv上限を設定してしまうのはユーザーとしては「うーん☹️」…と思った次第です。












     きが来なかったのはなに?

    やいのやいのと文句を言われても、長続きしたもしくは最終的に評価されていたモンハンの要素って結局なんなんだろう?

    そう考えたとき、過去を思い出すと
    終わらない強装備探しや、
    強力なモンスターとの対決
    だったように思います。

    20180418003931
    終わらない強装備探しでいうなら
    ギルドクエストの発掘武器、
    マム・タロトの皇金武器、
    ムフェトジーヴァの覚醒武器
    傀異錬成による防具強化など。

    150323
    強力なモンスターとの対決なら、
    超特殊許可の二つ名モンスター、
    歴戦王古龍、
    傀異克服古龍
    烈禍襲来モンスターなどなど。

    1発即死の緊張感を与える強力なモンスターと強力な装備探しはやはり切っても切れない関係にあるんじゃないかと私は思います。

    13450-3133-050dca2fe94ead3800b6f36084b48698-1920x1080
    という意味だと体験版限定の超強力なモンスター…特にマガイマガドとメル・ゼナのような強さはやはり必要なのかもしれません。

    体験版で特にプレイヤーを苦しめていた(褒め言葉)のは、なにも「モンスターの強さ」だけではありません。

    そう。
    時間制限です。

    何も必ず必要というわけではありませんが、
    体験版の15分という、とてつもない短さ。
    これがやはりモンハンユーザーへのスリルと達成感につながり、何度も遊びたくなるひとつの原因になるのかもしれません。

    1686636946842
    プレイヤーvsゲーム内の敵のゲーム(PvE)だと、プレイヤー同士の対戦ゲーム(PvP)と違って、敵の動きを一度覚えると、そこから特に代わり映えがしなくなって飽きが来るのが早くなるのは当たり前なことだと思います。

    クエスト条件を厳しいものにして、バリエーションをつけ、飽きさせない努力をしていた(ように見えた)傀異討究クエストでしたが、
    制限時間を短くしても、力尽きる回数を減らしても、簡単に討伐が完了してしまうのが問題だったのか、特に飽きか遅くなることはなく、研究レベルを効率よく上げる手法の1つとしか見られていなかったように感じました。

    1686716866927
    「制限時間を減らす」
    という条件自体はアリ
    だと思います。

    体験版の話でも挙げた通り、緊張感を増させるのは制限時間の短さも1つの要因だと思うので。
    ですが、これは「モンスター1発の攻撃がほぼ即死」という条件が一緒にある前提だと考えています。

    というのも、緊迫した状況を作り出すためには短い制限時間だけでなく、ほぼ1発で終わる恐怖との戦いも隣り合わせでないと生み出せないから…という発想からこう思うわけです。

    時間制限を極端に短くし、モンスターの攻撃力をバカみたいに上げる…というだけで、緊迫したスリルと討伐した圧倒的な達成感を味わえる状況を作り出せると思っています。

    ゲームにおける
    「緊張と緩和のバランス」
    ってやつでしょうか。

    今回の傀異討究クエストに足りないのはこういったとてつもない緊張感からの達成感よる
    「脳汁ドバドバ度合い」
    だったのではないのかな?と思います。

    結局のところ、サンブレイク(追加コンテンツ)まで購入するユーザーはライズ購入者の半分程度でしたし、さらに最終アップデートまでしっかり遊ぶユーザーはもっと少ないと思います。

    この人たちをどれだけ長く飽きさせずに遊ばせるか…というのはやっぱりこの
    「脳汁ドバドバ度合い」
    を高めるのが大事なのかな、と考えるわけです。







    まあ、わかったような口を利いていますが、結局のところはいちユーザーの意見なので
    「何を言ってんだコイツはwww」
    と聞き流してください。



    ■参考動画












    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1686528161412












     ウンドエフェクトの変更

    アマツマガツチのクエストのみで行われる、BGM及びSE(サウンドエフェクト)の変更処理。
    支給品ボックスを開ける音からアイテムを拾う音など何から何まで音がMHポータブル3rdのものになっています。 



    イヴェルカーナはクリアBGM変更のみとなりましたが、アマツのクエストはほぼ総入れ替えとなっています。

    これで1つ思い付いたのが
    サウンド変更機能
    の導入です。

    アイテムを拾う音や肉を焼くBGMなど、サウンドの殆どを過去作品のものに「任意で」変更する…ということですね。

    マイルームにいるルームサービスに、
    「サウンドの変更」のような項目を作り、
    ・モンスターハンターポータブル3rd
    ・モンスターハンター4
    ・モンスターハンター:ワールド
    といった選択肢を用意して、サンブレイクのBGM変更と同じ感覚でサウンド変更ができるようにすれば、
    過去の作品の気分を思い出しながら懐かしい狩猟生活が送れる
    かもしれませんね。

    アマツマガツチのように特定のモンスターの場合に限り強制的にサウンドが変更されるのも残しつつ、それとはまた別にサウンド変更があればなお良し。

    これまでの形を考えると、実装されるとしたら恐らくは有料DLCになるんじゃなかろうか。








     気に入りBGMマイセット

    拠点で流せるBGMがめちゃくちゃ増えたサンブレイクですが、これに思ったことが1つ。

    お気に入りBGMマイセットが導入されないかなぁ…。
    ということ。

    ぼかしモザイク_20230608_152533
    某人気FPSゲームにある機能の1つで、お気に入りに入れたスキン、BGM、画像が、毎試合ランダムに変わる…というものがあります。

    img

    これをモンハンに置き換えて考えたとき、
    クエスト帰還のたびに、拠点BGMがお気に入り登録したBGMのうちランダムで再生される
    といった感じにするのはどうか、という話です。

    毎度同じBGMである…というのも良いものですが、
    サンブレイクのように聴いていたいBGMが色々たくさんあるのに、マイルームにたびたびBGM変更のためだけに行くというのは、若干「うーん…😓」となってしまいます。

    これは重ね着装備マイセットにも言えることで、
    好きな重ね着がクエストのたびに代わる代わる違っていたら「あ!今回はこのスキンか!」となって所謂「味変」になって良いのでないでしょうか?













     器サウンドについて

    これは、ライズ発売当初から思っていた…
    なんなら記事にも書いたことがあるのですが、
    「武器のサウンド」についてです。

    「狩猟笛の出す音楽とかそういう話?」
    と思うかもしれませんがそうじゃないです。
    動画を見てもらえればわかるかもしれません。

     
     
    ライズとワールドを比べるとわかりますが明らかに「ジャキン!」「ガシャッ…」っといった金属音やモンスターを斬るときの音が違います。

     
    この武器の攻撃音にもやはり好みがありますので、
    これも「サウンド変更」できてほしい…というコトですね。

    あのワールドの武器の金属音や骨が擦れたような音、ホント好きなんですよね。
    攻めの守勢発動時の「ガキーン!」も好きだったなぁ…






    ボーナスアプデが終わり、次のモンハンが発売を控えている今、こういった要望がどこかで開発陣に伝わっていればいいなぁという思いです。








      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1686246212740















    禍襲来が盛りだくさん

    6★
    秘境が綺麗ですね

    カッコイイ装備のハンター:
    キミには見えるか? 塔の秘境が色とりどりに光り輝く姿が…。その原因を調査したいのだが、あいにくこの地に不慣れでね…。誰か代理で頼まれてくれないか?お礼に、私の故郷で愛用される特別な重ね着の素材をわたそう。

    メインターゲット:
    全てのターゲットの狩猟 (リオレウス希少種、ライゼクス、エスピナス)

    クエストエリア:
    塔の秘境

    アイテム:
    結晶の異国製図
    難解な図と異国の文字で埋め尽くされた紙。辛うじて一言、「シエロ」と読み解ける。

    重ね着
    「シエロ」シリーズ
    1686247504296
    MHFにてかつて登場した防具の重ね着。
    元は「ゼルレウス」と呼ばれるモンスターモチーフの装備なんだとか。









    6★
    凶双襲来:高貴なる宴
    ときめく調査隊員:
    原初を刻むメル・ゼナが、城塞高地で暴れているわ。イヴェルカーナもいるみたいで…高貴で美しい龍のそろい踏みに胸がときめくけど、一刻も早く討伐しないと王国の危機…!報酬は重ね着の素材よ、お願い!

    メインターゲット:
    イヴェルカーナ1体と原初を刻むメル・ゼナ1体の討伐

    クエストエリア:
    城塞高地

    アイテム:
    ブラッドチケット
    優美なる古龍たちを倒した証。メル・ゼナを模した気品溢れる重ね着を生産できる。

    1686248905998
    おそらく画像右の耳飾り。
    原初メルゼナの耳飾りではないんですね。意外。









    6★
    凶双襲来:
    獅子が奏でる肉体美
    筋肉大好きマン:
    どうも! 王国騎士ジェイです!激昂した金獅子の屈強な肉体美!彼らが奏でる筋肉のハーモニーを聞けば、オレの筋肉も超・覚醒!隠れて研究しますので、狩猟をお願いします! お礼に称号と重ね着の素材を差し上げます!

    メインターゲット:
    激昂したラージャン2頭の狩猟

    クエストエリア:
    闘技場

    アイテム:
    マッスルの証明G
    まだだ! まだ君の筋肉は満足していない! 加工屋に渡して限界までパンプアップだ!

    1686247520096
    マッスルシリーズよりさらにムキムキとなった見た目になれる重ね着。
    アイスボーンからの復活です。









    6★
    烈禍襲来:
    奏でるは破滅の調べ

    ハンターズギルド調査員:
    緊急事態。全ハンターに通達。獄泉郷において嵐龍を確認。非常に強力な個体であり甚大なる被害が予測される。速やかに討伐されたし。報酬に、ギルドから特別な称号と迅錬丹を用意した。奮励して臨むべし。

    メインターゲット:
    アマツマガツチ1体の討伐

    クエストエリア:
    獄泉郷

    備考:
    イベントクエストのため、乱入はバルファルク固定








    6★
    烈禍襲来:超速電導
    王国騎士フィオレーネ:
    ジンオウガによる被害が多発している水没林へ調査隊を送ったが、非常に危険な個体で、撤退を余儀なくされた…。狩猟の報酬として女王陛下より迅錬丹が用意されているぞ。誰か「我こそは」という勇気あるハンターはいないか?

    メインターゲット:
    ジンオウガ1頭の狩猟

    クエストエリア:
    水没林

    備考:
    クエスト名や傾向からして「極み吼えるジンオウガ」を目指した高速で動くジンオウガではないかと予想。(あくまで予想)









    6★
    烈禍襲来:
    ブシュルルルルル!
    王国の生物学者:
    おお、なんということじゃ!巨大なガランゴルムが塔の秘境に現れて大暴れしておる! しかもあれは、かなり危険な個体じゃ!いかん! あんな巨体で好き勝手されては塔が崩れてしまうわい!誰か、早くヤツを止めてくれ!

    メインターゲット:
    ガランゴルム1頭の狩猟

    クエストエリア:
    塔の秘境

    備考:
    烈禍襲来:キュララララララ!に続く、「鳴き声烈禍襲来」シリーズのガランゴルム版。最大金冠個体。








    6★
    烈禍襲来:
    オオォオォオーン!
    王国の生物学者::
    塔の秘境に非常に危険な氷狼竜が現れたぞ! とても巨大で凶暴で動きも少し違う…まるで目に映るすべてを憎んでいるかの如し! ヘタに近づけば餌食となるのみ。腕に覚えのあるハンターよ、ヤツを狩ってくれ!

    メインターゲット:
    ルナガロン1頭の狩猟

    クエストエリア:
    塔の秘境

    備考:
    烈禍襲来:キュララララララ!に続く、「鳴き声烈禍襲来」シリーズのルナガロン版。最大金冠個体。王域三公の烈禍襲来クエストは鳴き声にしなければならない縛りでもあるんでしょうか…?









    6★
    烈禍襲来:乱れ舞う六花
    研究員バハリ::
    塔の秘境に大きな冰龍が現れた!外見は通常種と変わらないがずいぶんと手強い個体らしい。周辺への影響を考えると…討伐する以外になさそうだね。託せるのはキミだけだ!安全第一で、よろしく頼むよ!

    メインターゲット:
    イヴェルカーナ1体の討伐

    クエストエリア:
    塔の秘境 

    備考:
    最大金冠個体。








    この他にも、
    赫躍バルクの最大金冠確定クエスト
    希少種4匹の最大金冠確定クエスト
    など金冠確定クエストや、ジェスチャー配布クエストなどが数多くあります。
    また、上記で紹介したクエストも含め、高難度クエストはほとんどが「真鎧玉」を報酬としていますね。

    ■引用元









    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20230607_233453















     初を刻むは、騎士の如く

    monster31_main-sp
    爵銀龍
    原初を刻むメル・ゼナ
    噛生虫キュリアに侵される以前のメル・ゼナの原初とされる姿。
    普段は「盾翼」と呼ばれる翼と槍のような尾を巧みに扱い騎士の様に立ち振る舞いますが、キュリアによる侵食が始まると彼らを使役するようにして獲物を追い詰めます。

    1686149024302
    キュリアによる侵食は「血氣覚醒状態」、「血氣烈昂状態」と段階を踏み、極限に達した時
    『血氣蝕烈状態』
    と呼ばれる姿になります。
    この姿では圧倒的な力を振るうとされますが、
    その身を爆発的なエネルギーが蝕んでいるせいか、時折その力に抗っているかのような仕草を見せます。

    1686149038526
    おそらくはこの原初を刻むメル・ゼナが「傀異克服」を果たした個体こそ、あの「爵銀龍 メル・ゼナ」であると考えられます。
    キュリアを用いた攻撃よりも、翼による強力な風圧や尾による苛烈な攻撃など自身の身体能力を活かした戦い方ばかり行うメル・ゼナでしたが、それを裏付けるかのごとく、「原初」の彼はより逞しい体躯になっています。





     と蒼の爵銀龍

    20230609_173141
    戦闘中に徐々にキュリアに侵食される様から、闇に呑まれる騎士のようでしたが、元々は非常に温厚な古龍であることが示唆された本種。

    今後登場する原初を刻むメル・ゼナが、今回の
    「キュリアに侵食されつつある個体」
    を指すのか、それとも
    「キュリアに全く侵食されていない個体」
    を指すのか気になるところ。

    今回彼に取り付いたキュリアは、いわゆる「主」を無くし、どんなモンスターをも宿主にしてしまう傀異化を引き起こす凶悪化した個体たち。
    このことも踏まえると今回の原初の彼は、かなり特異な個体であることが伺えます。


    また、「通常の爵銀龍」が、
    「キュリアの影響で獰猛になった朱い翼の個体」
    なのか、はたまた
    「キュリアに全く侵食されていない個体」
    なのか、というのも気になります。


    「キュリアに全く侵食されていない個体」を「通常種」とした場合
    "朱"の個体「キュリアを克服した特殊個体」なわけですから、サンブレイクとかなり扱いが変わってきますよね。

    ですが、ライズでバルファルクが原種を登場させず「特殊個体のみでの登場」という前例を作ってくれたおかげでメル・ゼナも似たような登場を果たしそうです。







    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    23-06-07-23-54-26-611_deco











     になるのは4つほど

    傀異討究クエストに登場するモンスターの種類が増加します。
     - おそらく傀異討究クエストに今回登場の原初メルゼナが登場するかと思われます。キュリアを扱うモンスターではあるのですが、おそらくはメル・ゼナと同じくサブモンスターとしての登場かも?

    1686149948698
    防具の傀異錬成に新たに「傀異強化・スロット強化型」を追加します。
     - 待望のスロット強化錬成。好きな装飾品を好きなだけ付けたい人にとっては夢のような傀異錬成ですね。

    雑貨屋の「傀異錬金術・覇気」で出現するスキルを追加します。
     - ver.15では導入されていなかったアマツの「天衣無縫」などが追加されそうです。あくまでランダム付与の錬金術なので、つまり「円環」への追加スキルは無い…ということでしょう。

    傀異討究クエストでフィールドが闘技場、獄泉郷、塔の場合、Lv261以上から3頭クエストが発生する可能性があるよう調整します。
     - これまでは発生していなかった…ってことなんでしょうか?ずっとLv250あたりから同じクエストばかり回していたせいか気付きませんでしたね。


    1686149985625
    装飾品に関しては、以前から追加の発表がなされていたものが配信でも写っていましたね。




    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20230421_061524
















     ードマップ

    23-04-19-23-12-43-283_deco
    4/19(水)にロードマップが公開。
    紫色の巨大な翼を持つモンスターが写っています。





     ペシャルプログラムFINAL


    23時に配信。
    イベントクエストの配信日程も考慮すると、
    ボーナスアプデは6/8(木)になるのでは?





     エロシリーズ


    CaqtfC7UYAAoRcx
    MHFより、シエロシリーズの重ね着装備が登場予定。他装備との組み合わせでかなり幅が出そうです












     傀異錬成


    候補としては、
    スロット特化、指定スキル追加などでしょうか?










     エスト所持数増加

    Twitterでは結構好評な様子。










     励珠の効果


    追加で攻撃力アップとありますが、どれだけ上がるんでしょうか?気になりますね









     飾品3種はお預け

    血氣珠II、節弾珠II、激励珠は今回の追加ではなかった様子。ちょっと残念ですね(´•ω•`)







     






    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1682930949662












     新モンスターの内部データ

    monster29
    内部データは、おそらくsteam版から抜き取れたデータから確認したものと思われます。
    もっと早くにこのサイトにたどり着きたかった…。

    その中では、アマツの技として下記のような技名がつけられていました。

    • 大竜巻突進
    • トンネル
    • 空中トンネル
    • 大竜巻爆破
    • 雷カマイタチ
    • 広範囲落雷
    • 超大技爆発
    • 浮上ショットガン

    なかなかに面白いネーミングです。
    アイスボーンのアルバに「セミ対策」などという明らかに特定の攻撃対策用に作られた(名付けられた)技もあるので、それと比べるとインパクトは劣りますが…。


    monster30

    つづいては傀異克服シャガルマガラについて。

    ユーザー間で付けられた「地雷」という通称が、内部データ名として付けられていました。

    その中でも特にエグそうな名前だったのがこちら

    【傀異克服】【強化版】特大地雷大爆発派生爆破

    おそらくですが、EX9の傀異クエストや傀異討究クエストLv271以降で行ってくる大技の事かと思います。

    その他にも普通に技名っぽいのは

    強・狂竜ブレス

    とかでしょうか。
    そして"地雷"に関係ある技として1つ気になったのが

    【克服】地雷柱
    【克服】【強化版】地雷柱


    という技。
    大技の時に出てくる、クルクル回るあの柱ですね。
    少しでもカスれば確定で気絶させてくる厄介な技ですが、攻略サイト、攻略本風に言うと「気絶値100」もしくは「気絶値MAX」みたいな感じだと思うんですよ。
    んで、気絶値の項目を探してみたら書かれていたのが

    「BasePiyoValue」

    日本語にしたら「基礎ピヨ値」…でしょうか。
    気絶値のこと、内部データだと意外に可愛い名前にしてるんですね…。







     異克服古龍のアレ

    monster28

    どの傀異克服古龍にも共通してあるのが、
    傀氣脈動状態になる際の小爆発。

    これ、内部データだとなんて名前なんだろうと思って見てみたのですが、共通して

    【克服】傀氣脈動変身用
    【克服】【強化版】傀氣脈動変身用


    という名前でした。
    技名っぽくするなら、

    傀氣脈動変身【克服】

    という感じでしょうか?






     ベクエの情報

    6★
    キラキラ★ギラギラ?
    お宝に目がない女性:
    溶岩洞を探索中にキラキラなお宝を見つけたんだけど、その近くにギラギラなモンスターがいてさ。で、私がお宝を取っている間にそいつを狩猟してもらえない?かっこいい参上のポーズと、お宝も少し譲るからさ!

    メインターゲット
    リオレウス希少種1頭の狩猟

    報酬:
    アイテム名個数確率
    プラチナのたまごx31%
    傀氣マカ油x115%
    明王原珠x130%
    王鎧玉x130%
    重鎧玉x214%
    金のたまごx110%
    プラチナのたまごx150%
    プラチナのたまごx220%
    金のたまごx430%
    プラチナのたまごx150%
    プラチナのたまごx220%
    金のたまごx430%

    一攫千金ラージャン以来の金策クエストです。
    エリアが溶岩洞ということで若干狩猟のしにくさはありますが、プラチナのタマゴ、傀氣マカ油がザックザクなので、マカ錬金にも重宝しそうです。





    6★
    烈禍襲来:獅子が魅せる肉体美
    筋肉大好きマン:
    どうも! 王国騎士ジェイです!怒る金獅子の頑強な肉体美!彼の筋肉の鍛え方を研究して、オレも更にレベルアップしたい!隠れて研究しますので、狩猟をお願いします! お礼に称号と防具の素材を差し上げますので!

    メインターゲット:
    ラージャン1頭の狩猟

    アイテム:
    マッスルの証明
    君の筋肉が、もっと鍛えてくれと叫んでいる! 加工屋に渡して、ビルドアップ開始だ!

    防具/重ね着装備:
    マッスルシリーズ
    20230501_191546
    ほぼアイスボーンに登場した「EXマッスルαシリーズ」の防具構成と一緒です。装飾品スロットが少し増えているようですね。





    6★
    凶双襲来:交差する大禍の極み
    アルロー教官: 
    調査隊から報告が入ってな。「塔の秘境で怨虎竜に遭遇。危険な個体な上、2頭いるため避難中です。助けて!」だとさ。報酬は、称号に加えて、王国とカムラの里で合作した重ね着の素材だ。狩猟を頼むぜ。

    メインターゲット:
    怨嗟響めくマガイマガド2頭の狩猟

    アイテム:
    大禍封滅の糸
    大禍に挑み、これを鎮めた者へ贈られる光を帯びた糸。極上の重ね着を生み出す素材となる。

    重ね着装備:
    爵怨の装束
    20230501_191550





    4★
    不思議な猫?からの贈り物
    不思議な猫?: 
    やぁ!こんにちワ!この依頼書を見つけるなんテ、キミはとても運がいいネ♪ボクが指定するモンスターを全て狩猟することが出来たラ、とおっても素敵な重ね着の素材をあげちゃうヨ!

    メインターゲット:
    全てのターゲットの狩猟(タマミツネ、イソネミクニ、オロミドロ)

    アイテム:
    魅惑の異国製図
    難解な図と異国の文字で埋め尽くされた紙。辛うじて一言、「アリシア」と読み解ける。

    重ね着装備:
    アリシアシリーズ
    20230501_191815

    MHFから、重ね着装備としてアリシアシリーズが復活です。女性用は足装備がヒール👠なのもあり、有料DLCのモデルウォークジェスチャーと組み合わせると可憐で見映えも良さそうです。



    ■参照/引用元






    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1682113783386
















     像はコラです

    1682131913381
    あくまでも仮置きデータだと予想されるので
    話し半分に読んでもらえれば幸いです。


    海外のデータマイナーを名乗る人が言うには、
    6月のアップデート登場するモンスターは
    原初を刻む メル・ゼナ
    という名前なんだとか。


    提督ガレアスによれば
    文献に
    「大地を灰燼となす
    滅浄の裁きを下す存在」

    と記されているらしいです。 

    王国としては深淵の悪魔を越える
    最大級の驚異とみなして対応する様子。

    クエスト名も文献に因み、
    「滅浄の裁き」
    になると記載されています。



    どうやら、ミツネ希少種やルナルガと同じ待遇なのか烈禍襲来クエストが設定されている模様。

    まだクエスト名が確定していないのか、
    クエスト名
    烈禍襲来:キュララララララ!
    と、かなりテキトー。


    どんな攻撃をしてくるかは下記の記事を参照。







    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    220316_monhanrise





     ガード強化攻撃

    • 傀異化したモンスター:傀異バースト
    • ドスフロギィ:毒霧
    • ヨツミワドウ:腹膨張時の拘束攻撃・大岩投げ・膨張状態ボディプレス
    • フルフル:3方向電撃ブレス
    • バサルモス:ガス系攻撃・熱線ブレス
    • イソネミクニ:睡眠ブレス・爆破貝殻攻撃
    • マガイマガド:かち上げ鬼火かみ(爆発部分)
    • ヤツカダキ:ほとんどの火炎放射攻撃
    • イブシマキヒコ:尻尾叩きつけ
    • ナルハタタヒメ:尻尾叩きつけ・紫雷攻撃
    • 百竜ノ淵源ナルハタタヒメ:紫雷攻撃
    • テオ・テスカトル:スーパーノヴァ
    • ガランゴルム:スチームブレイク・爆腕残滓
    • ライゼクス:ライトニングブレード(ゼクスカリバー)
    • ヤツカダキ亜種:ほとんどの火炎放射攻撃・糸拘束
    • 激昂したラージャン:気光ブレス
    • シャガルマガラ:狂竜レーザーブレス
    • メル・ゼナ:ナイトメアクレイドル
    • 紅蓮滾るバゼルギウス:紅蓮滾る大爆撃
    • リオレウス希少種:獄龍炎ブレス
    • ナルガクルガ希少種:朧月
    • タマミツネ希少種:巨大白焔泡の大爆発
    • 渾沌に呻くゴア・マガラ:狂竜ブレスの大爆発
    • イヴェルカーナ:凍結ブレス
    • 傀異克服バルファルク:形態変化後の二連槍翼大技
    • アマツマガツチ:大竜巻・形態変化後の大竜巻
    • 傀異克服シャガルマガラ:狂竜レーザーブレス




     全ガード不可攻撃

    • ナルハタタヒメ:霹靂神
    • 百竜ノ淵源ナルハタタヒメ:撃龍・霹靂神
    • ガイアデルム:淵劫冥撃
    • 怨嗟響めくマガイマガド:かち上げ鬼火かみ(爆発部分)
    • エスピナス亜種:メガフレア
    • 傀異克服オオナズチ:巨大毒塊大爆発
    • 傀異克服バルファルク:彗星(襲撃)
    • アマツマガツチ:大技の雷放出
    • 傀異克服シャガルマガラ:形態変化後の狂竜大爆発











    モンハンライズを持っていない人は下記のようなセット版を、ライズを既に持っている人は、更に下のダウンロードコンテンツとしてサンブレイクを購入する形になります。
    購入時はお間違えの無いように!

    このページのトップヘ