となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

なりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

  • Twitter
  • RSS

    ガラルのすがた

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pokemon_191009_01_03







     さかのエスパータイプ

    pokemon_191009_01@2x


    ●ポニータ
    (ガラルのすがた)
    分類:いっかくポケモン
    (原種の姿は「ひのうまポケモン」)
    タイプ:エスパー
    特性:にげあし/パステルベール
    ※ポニータ(ガラルのすがた)は、
    『ポケットモンスター シールド』に登場。



    ガラル地方の「ルミナスメイズ」という森に古くから生息。
    森に満ち溢れる生命エネルギーを何世代にもわたり浴び続けた結果、この地方独自の姿に変化したと言われている。

    pokemon_191009_01_02


    ガラルポニータは、空気中の生命エネルギーを吸い込み、たてがみに蓄えることができる。
    エネルギーが満ちているほど、たてがみは色鮮やかになり、キラキラとした輝きを放つ。

    pokemon_191009_01_03




    新特性「パステルベール」
    ガラルポニータの持つ特性「パステルベール」は、自分や味方がどく状態になることを防ぐことができる。
    さらに、戦闘に出した時に、味方をどく状態から回復してくれる効果も持っている。
    pokemon_191009_01_04





    てっきりフェアリーとばかり…



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    19-08-08-08-47-34-099_deco







    2 つの顔


    19-08-08-08-47-34-099_deco
    pokemon_190807_01

    ●モルペコ
    分類
    にめんポケモン
    タイプ
    でんき・あく
    特性
    はらぺこスイッチ

    ほお袋で常に電気を生成する特徴を持っている。その際にエネルギーを消費するので、いつもお腹が空いているようだ。
    そのため、常にきのみのタネを大切に持ち歩き、食べている。

    19-08-08-08-47-47-341_deco

    空腹の状態が続くことで、ホルモンバランスに変化が起こる。この変化によって気性が荒くなり、体毛の色も変わる。
    さらに、ほお袋に蓄えているエネルギーが、でんきタイプからあくタイプに変化するようだ。

    新しい特性「はらぺこスイッチ」
    pokemon_190807_01_04
    この特性によって、モルペコは1ターンごとにその姿が変化する。フォルムによってタイプが変わる得意技の「オーラぐるま」は、「まんぷくもよう」の時にはでんきタイプの技に、「はらぺこもよう」の時にはあくタイプの技になる。




     種のすがた


    19-08-08-12-29-27-046_deco
    ●ジグザグマ
    (ガラルのすがた)
    分類
    まめだぬきポケモン
    タイプ
    あく・ノーマル
    特性
    ものひろい/くいしんぼう

    落ち着きが無く、自由気ままに動く習性をもち、ガラル地方のいたるところに生息している。
    好戦的な性質を持つため、人やポケモンに対して、突進をして挑発をする。
    ホウエン地方などのジグザグマのジグザグとした動きは、原種とされているガラルジグザグマの習性が影響していると言われている。




    19-08-08-12-29-19-304_deco
    ●マッスグマ
    (ガラルのすがた)
    分類
    とっしんポケモン
    タイプ
    あく・ノーマル
    特性
    ものひろい/くいしんぼう

    時速100キロほどの速さで繰り出す体当たりや、頭突きなどの攻撃が得意で、自動車を撥ね飛ばす程の破壊力を持っている。

    向こう見ずな性格で、まっすぐな突進攻撃や自分より強い相手に対しても平気で戦いを挑む特徴から、やり場のない怒り、悩みをもつ若者から支持されている。




    19-08-08-12-28-28-426_deco
    ●タチフサグマ
    分類
    ていしポケモン
    タイプ
    あく・ノーマル
    特性
    すてみ/こんじょう

    他の地方に比べて同種間の競争が激しいため、過酷な環境で育まれた生存本能によって、タチフサグマへの進化を獲得した。

    pokemon_190807_05_01

    自ら攻撃を仕掛けることは少なく、挑発して相手の攻撃を誘い出し、腕をクロスさせて攻撃を防ぐ「ブロッキング」で迎え撃つ。この「ブロッキング」を起点に、反撃する戦法を得意としている。




     ェアリー要素どこ?


    …ここ?


    19-08-08-12-28-37-125_deco
    ●マタドガス
    (ガラルのすがた)
    分類
    どくガスポケモン
    タイプ
    どくフェアリー
    特性
    ふゆう/???


    汚い空気や毒ガスが栄養源。体内に取り込まれた空気やガスは、毒素を吸収され、頭頂部から放出される。その空気は浄化されており非常に綺麗。そこ、ろ過されたおしっこと同じとか言わない。

    pokemon_190807_02_02

    体内に蓄積された毒素は、濃度の高い毒ガスとして口のあたりに漏れ漂っており、少し嗅げば痺れて動けなくなってしまう。
    バトルではこれが最大の武器になる。



    このページのトップヘ