となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

となりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

  • Twitter
  • RSS
    ⚠️注意書き⚠️
    「となりのモンスター屋さん」、
    略して「となもん」へようこそ。

    ここはモンスターハンターやポケモン、特撮など一部のカテゴリ好きな私、管理人が情報や攻略情報をご紹介する、オタクのオタクによるオタクのためのブログです。

    未確定の噂やネタバレ情報を記載した「ネタバレ/内部データ情報」というカテゴリーの記事がありますが、
    こういったネタバレ情報が苦手な方は
    【ネタバレ注意】
    とタイトルに記載されている記事(2022年以降の記事を中心に記載)は、閲覧を避けていただくようお願いします。

    【ネタバレ注意】の記事を閲覧頂く方も、海外からのデマ情報が含まれている場合がございますので内容を鵜呑みにせず、楽しんで閲覧頂ければ幸いです。

    また、管理人およびブログ関係者への誹謗中傷を目的としたコメント、メッセージ等は然るべき機関へと報告させて頂きますのでご承知おきください。
    それ以外の、記事に関する要望や「こんな情報あったけど調べてくれないか?」という意見があればブログ内の個別メッセージやコメントをご利用ください。

    ポケモンWCS2023

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    23-08-13-19-11-28-588_deco













    C omicBookという海外メディア

    ポケモンWCS2023に来ていた宇都宮氏。
    写真を撮ってくれたことが管理人としては記憶に新しいですが、イベント中、どうやら海外メディアComicBookとの会話の中で、翻訳者を通じてポケットモンスターシリーズのクオリティに関する内容を話していた様子。下記内容はその意訳になります。

    「今までを振り返ってみると、これまで『ポケモン』は一定の周期でコンスタントにゲームをリリースしてきたと言えます。
    顧客に新しい体験を提供できるよう、常にポケモンのゲームを紹介出来るようにする…これが『ポケモン』の今までの運営手法です。
    今後もそういった形を続けていくと思いますが、情報発信を通じて顧客の接点も増え、開発環境が変化していっている中、どうすればこれ(コンスタントにゲームをリリースをしている今までの運営手法)を継続できるか、真に高品質な製品が作れているのか、確認していく必要があります。

    実際の宇都宮さんの日本語がどういう表現だったかはわかりませんが、概ねこんな感じでしょうか。

    これに関して、管理人としての考えは3つ。
    ひとつめは、
    "信頼のある"企業に外注する

    ふたつめは、
    ゲーム内要素の分割

    みっつめは、
    企業規模(開発人数)の拡大

    考えを挙げたものの「言うは易し行うは難し」という諺があるように簡単なことではないのが現実。

    ですが、外注をした結果大失敗した(大失敗に『終わった』ではない)BDSPや、最適化やデバッグが間に合わなかったのか未だに至る所で処理落ちをするSVという悪い例が目の前にある以上、企業としても対策は練らないといけないわけで…。

    ゲームフリークの作業量を減らすには外注、またはゲーム内の要素を減らしたり別のゲームへ負荷分散させる必要があるかと思います。

    ポケモンバトルレボリューションやポケモンコロシアムなどを作ったジニアスソノリティに現在のポケモンたちの最新3Dモデルを提供し、ポケモンコロシアムやポケモンXDのような『外伝だけどフォーマットはポケットモンスターシリーズと同じRPG作品』とかを作ってもらう…
    なんてことはやっぱり難しいんでしょうかね。

    ピカブイのように一方通行のRPGポケモンを外注させれば、本編よりも先行登場の新ポケモンを出す…なんてやり方もできるかもしれません。




    ポケットモンスター スカーレット|オンラインコード版 (【早期購入特典】特別な「ピカチュウ」(ゲーム内のポケモン) ×1、「冒険セット」×1 )配信

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1691919445892















     に観戦をしてきたぞ

    横浜はみなとみらいに行ってきた管理人。
    ポケモンSVの世界大会優勝が決まる瞬間を生で見てきました。

    DSC_1706
    ひるみに眠りに技外しと、ポケモンの運要素が絡みまくってしまった試合が多くありましたが、
    個人的にはテンプレートパーティを脱却していたシニアカテゴリーの小川選手が素晴らしかったと思います。

    ニンフィアやヒスイウインディ、トリトドンなど、環境にいないポケモンが見受けられ、非常に面白かった。






     たりの方と写真撮影

    今回は二人の方と写真撮影を行いました。
    まず一人目はWCSの実況をYouTubeで行った
    平岩康佑アナウンサー。
    肌が綺麗すぎてビックリした…。

    1691919256275
    知っている方は知っているんじゃないでしょうか?
    先日大盛況に終わったVCR GTAでも大活躍されていた方ですね。

    試合で盛り上がったタイミングで席から立って実況をされていましたが、2mくらいとなりの海外のアナウンサーさんたちは平岩さんたちが立つ前から既に立って白熱した実況をしていました。
    (いや立つの早すぎんか?)と思ったのは内緒。





    もう一方は株式会社ポケモン代表取締役 最高執行責任者の宇都宮崇人COO。

    23-08-13-19-11-28-588_deco
    ポケモンプレゼンツにて色々なモノを紹介してくれていたので、見知っている方も多いのでは?

    1691919185407
    「先日のプレゼンツはレジェンズアルセウスの発表のときと比べると撮影慣れしてましたね」と冗談混じりに言うと、はにかんで快く写真撮影に応じてくれました。

    なんか関係者席の一番外側に、見覚えのある髪色の方がいたので声をかけてみましたが、案外あっさり応じてくださいました。ありがとうございました。










    ポケットモンスター スカーレット|オンラインコード版 (【早期購入特典】特別な「ピカチュウ」(ゲーム内のポケモン) ×1、「冒険セット」×1 )配信

    このページのトップヘ