となりのモンスター屋さん【となもん】(モンハン/ポケモン/特撮/ゲーム関連ブログ)

なりのモンスター屋さんへようこそ! ここはモンスターハンターや特撮など一部のカテゴリ好きな管理人が情報や雑感を投稿するブログです。 一部ネタバレ情報もありますので、最新情報を知りたい方は是非「ホーム画面に追加」して、ちょくちょく確認してみてくださいね

  • Twitter
  • RSS

    MHサンブレイク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1640386999415



    PS4とsteamのモンハンワールドから予想されるメリットとデメリット、すでに確約されているメリットデメリットを挙げていきます。

    予想される部分は斜め文字
    のため、確認してくださいね。



     
     









    1640389519244


     イッチ版メリット

    ・既に発売済み。始めやすい

    ・ネットでの協力プレイがしやすい
     (日本人多めのため)
    ・スイッチ(ゲーム機本体)が安く、買いやすい
    ・任天堂のゲーム機のためサポート面が充実
    ・アミーボ限定装備がある
     product_img06

    ・限定特典がある
    スイッチ版限定の配布装備がある可能性
     (PS4版モンハンワールドでは「horizon」との
     コラボ装備はPS4限定だったうえ、
     かなり強力だった)


     


     イッチ版デメリット

    ・画質や動きのヌルヌル具合、

     詳細設定面でsteam版より劣る
    ・Mod(武器スキンの自由な変更や
     ゲームを快適にする仕様変更プログラム)の
     導入ができない
    steam版と比べ、世界全体のプレイ人口が少ない
     =過疎になりやすい


     
     











    1640389488793

    S team版メリット

    ・画質、詳細設定が細かく設定できる。

     feature_im_002

    ・Mod導入ができる。
    PCのため、全体プレイ人工が多い
    ・コントローラは共通してスイッチのものを
     使えるため、ゲーム内だけでなく
     steam側からもキーコンフィグして
     遊びやすくできる
    ・PCが壊れないかぎり、モンハンだけでなく
     面白そうなPCゲームがダウンロードして遊べる。







    S team版デメリット

    ・元となるライズが2022年1月発売。
     サンブレイク発売まで半年しかなく、
     消費アイテムや有用な装備面での差が出る

    ・ゲーム機(PC、モニター等)が20-30万と高く、
     分割払いをするにしても手続きにおいて
     未成年は保護者の許可、
     社会人は自身の財布と相談が必要になる 21-12-25-08-57-30-073_deco


    ・スイッチ版にはある得点が受け取れない
     (アミーボの装備、イーカプコン予約特典等)
    スイッチ版限定の配布装備がある可能性
     (PS4版モンハンワールドでは「horizon」との
     コラボ装備はPS4限定だったうえ、
     かなり強力だった)








    さて、最近いい感じのパソコンを買ってしまった管理人も、正直悩んでいます。

    どちらを購入すべきなんでしょうか…










    最近Kindleでモンハンの設定本やこういった考察本を読んでるんですが、これがまた面白いんですわ。  
    21-04-06-10-13-41-003_deco
    自分の購入履歴見てみるとこういうの好きだとは思います。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1639126464346



     PV終盤ではサンブレイクverの「英雄の証」が一瞬だけ流れます。聞き逃しなく。

     
     
     

     モンスター

    21-12-10-17-48-10-600_deco

    氷狼竜(ひょうろうりゅう)
    ルナガロン
    『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で新登場となるモンスター。牙竜種。
     

    monster-full-02

    背中の刺のような甲殻を尖らせて形態変化するようです。
     
     
     
      
     
     の女性

    20211210_180141

    21-12-10-17-48-02-358_deco
     
    ルナガロンに襲われかけた最中に現れた、西洋甲冑を身に纏う黒髪の女性。
    「任せてもらおう」という言葉から、どうやらハンターのようですが…?

    21-12-10-17-47-54-468_deco

    船を使い、主人公を新たな拠点へと導きます。
     
     
     
     
     
     
     たな拠点

    21-12-10-17-48-22-942_deco

    新拠点
    エルガド
     
    山々と海に囲まれた街で、船の往来が多々あるようです。この拠点から主人公は新たなクエストに挑戦することとなるようです。

     
     
     
     
     
     
    最近Kindleでモンハンの設定本やこういった考察本を読んでるんですが、これがまた面白いんですわ。  
    21-04-06-10-13-41-003_deco
    自分の購入履歴見てみるとこういうの好きだとは思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1634879068441









     は嘘か真か

    MHR:SBは、すでに海外で「このような事がゲームに起こりうる」として様々な噂やネタバレが飛び交っています。

    今回は、その中でも特に信憑性の高そうなネタをお持ちしました。

    もちろんネタバレ情報になるため、ネタバレが少しでも嫌な方はブラウザバック推奨となります。



     


    ▼▼▼
     
     

     
     



    ▼▼
     


     


     



     
     

     
     原文▼
    • Projected Q1 2022 release on both Switch and PC (circa 2019)
    • 20 to 30 extra monsters
    • 5 additional stages
    • "Western yokai motifs"
    • "New element to further dig into Silkbinds and Switch Skills"




    20-30体に及ぶ追加モンスター
    MHR:SBでは、今回発表されたメルゼナ、ギザミに加えてその他にも20体を越える追加モンスターがあるとされています。

    従来のG級や追加コンテンツであればMHRise新登場のモンスターの亜種や特殊個体が登場します。

    加えて、人気モンスターの亜種も数種登場される可能性が高いです。

    いくつか予想を立てていきましょうか。

     

    ライズ初登場モンスターから予想
    オサイズチ → 序盤鳥竜のため亜種無し
    アケノシルム → 亜種あり
    イソネミクニ → 亜種あり
    ビシュテンゴ → 亜種あり
    ヨツミワドウ → 亜種あり
    オロミドロ → 亜種あり
    ゴシャハギ → 亜種あり
    ヤツカダキ → 亜種あり
    マガイマガド → 特殊個体あり
    計:8体

     
    MHW:IBから流用すると予想
    イビルジョー
    ナナ・テスカトリ
    アンジャナフ亜種
    トビカガチ亜種
    プケプケ亜種
    リオレイア亜種
    リオレウス亜種
    ティガレックス亜種
    ジンオウガ亜種
    リオレウス希少種
    リオレイア希少種
    激昂したラージャン
    氷刃佩くベリオロス
    怒り喰らうイビルジョー
    紅蓮滾るバゼルギウス
    計:15体
    総計:23体

    意外と流用だけで埋まりそうですね。
     
     
     
    サプライズ登場のモンスターの予想
    グラビモス
     幼体が登場しているため
    タマミツネ亜種
     ディノバルド亜種に続くと予想
    ナルガクルガ亜種・ナルガクルガ希少種
     亜種希少種ともに3G以来となるため
     復活の可能性あり
    錆びたクシャルダオラ
     4G以来となるため復活の可能性あり



    意外に出ないであろうモンスターの予想
    ティガレックス希少種
     ストーリーズ2に登場、
     久々のお目見えというのもあり、
     サンブレイクへの登場は考えにくい為
     
     

    ちなみにアイスボーンはアップデート含めなくとも28体なので、サンブレイクもそれくらいは登場すると思われます。

    そしてさらにアップデートによる追加モンスターが7体いました。

    アイスボーンの場合、ジュラトドスなどの序盤ランク魚竜を除く中~大型モンスターには導きの地のみの素材が各モンスターに2種類ずつあり、古龍の歴戦王個体も存在しました。
    そのため、似たような強化モンスターやマスターランク素材とはまた違った素材や、強力な個体から作られる特別な装備が手に入るのではないかと予想しています。

    ストーリー的にもライズで百竜夜行は解決、ワールドで古龍渡りの謎も解決と、2つとも物語は完結し、アイスボーンの導きの地のように、百竜夜行とはまた別の何かマルチプレイを推したゲームモードが登場することでしょう。

    果たしてサンブレイクではどのような展開になるのでしょうか。
     





    西洋妖怪モチーフのモンスター
    これは、メルゼナが明らかに吸血鬼がモチーフになっていることから、なんとなくわかりますよね。

    西洋の妖怪と言えば、有名なところでは
    狼男や魔女、フランケンシュタインやミイラ男、
    ゴーレムやゾンビなど様々です。

    ゾンビといえばワールドに登場したヴァルハザクですが、再登場するのでしょうか?
     



     
     
    新たな入れ替え技と鉄蟲糸技
    まあ、当たり前のように来るでしょうね。
    ダブルクロスで新しい狩技や新しいスタイルが来たのと同じ感覚だと思います。

     
     
     
    5つの追加ステージ
    アイスボーンのことを鑑みるに、5つの追加ステージは多いというほどではありません。
    1.渡りの凍て地
    2.淵源の孤島
    3.導きの地(アップデートにて2種のエリア追加)
    4.幽境の谷
    5.シュレイド城

    なので、メルゼナの出現マップ以外にも専用フィールドなどを含めた追加マップが5つあるのは、何らおかしいことではありませんよね。

     
     
     
    なんだか見る限り、ネタバレというより、
    初報を見ればなんとなく予想がつくというか…
    そこまで濃い情報はありませんでしたね。
     
     
     
     
     
     
    最近Kindleでモンハンの設定本やこういった考察本を読んでるんですが、これがまた面白いんですわ。  
    21-04-06-10-13-41-003_deco
    自分の購入履歴見てみるとこういうの好きだとは思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    lineup_img01







     と来たか…

    21-09-30-22-43-05-908_deco

    アイスボーンのときにも使われた
    【超】大型拡張コンテンツという名称。

    アイスボーンの物量を基準に考えると、これだけで1年は遊べるものと捉えても良さそうです。

    マスターランクも楽しみですね。









     銀龍の御尊顔

    21-09-30-22-43-29-292_deco
    ■古龍種のメインモンスター
    爵銀龍 メル・ゼナ

    四足一対翼のスタンダードな古龍ですが、
    特徴的な首のヒレ、翼の畳み方、そしてこの斜めからの角度で見ることで、まんま吸血鬼のような見た目ですね。



    21-09-24-07-09-50-025_deco
    爵位は「銀」であることから、さらに高い等級と成りうる強力なモンスターが彼の後に控えていそうなことは名前から分かりますね。

    銀は吸血鬼が嫌う銀の弾丸からもインスパイアされていそうです。


     



     活の鎌

    21-09-30-22-43-17-392_deco
    ■青い鎌刃の復活
    鎌蟹ショウグンギザミ

    ダブルクロスぶりの復活ですね。

     
     
     
    言いたいことそれだけ?とか言ったら殴ります。



     

     
     


    最近Kindleでモンハンの設定本やこういった考察本を読んでるんですが、これがまた面白いんですわ。  
    21-04-06-10-13-41-003_deco
    自分の購入履歴見てみるとこういうの好きだとは思います。

    このページのトップヘ